Tour de California

2/25    Bike  60 mins  15 mi
 
今年で2回目となるTour de California の最終ステージがロングビーチで開催されるということで、娘に‘行ってみよう‘と誘うものの、‘NO‘との答え。
一旦あきらめたものの、娘に‘GameWorksに遊びに行こう‘と聞くと‘OK‘とのこと、ロングビーチには以前住んでいたので、最終ステージのコースと‘GameWorksが隣接した距離であるのを知ってもしかするとうまくレースを見れるという思惑で、レース開始の1時にあわせてGameWorksに遊びにいった。予想とおり、駐車場に車を止めて、‘GameWorksに歩いている途中、レースを先導する自動車、カメラマンのオートバイが来たので、娘に少し見ていこうと聞くと、NOとの答え、勿論彼女にしてみれば既に一度NOの答えをしているのに何故自転車レースを見に来ているのか騙されたと思ったのかもしれない。

今週のまとめ

2/23   Fri  Run 53m 23s   6.25mi
2/24   Sat    Off
 
  WEEK TOTAL  RUN  3h 43m 23s   25mi    SWIM  2h 02m  6k  BIKE  2h 40m  48mi 
 

2月のトレーニング累計は下記の通りで、現時点で全ての項目で1月の実績を上回りました。2月も残り少なくなり、また来週は何かと忙しいので何とか時間を作ってトレーニングします。

February’s totals:

Bike:

5h 38m  – 108.7 Mi

Run:

10h 54m 23s  – 70.45 Mi

Swim:

5h 58m  – 17500 Yd

 
 

January’s totals:

Bike:

5h 27m  – 73 Mi

Run:

10h 39m  – 62.55 Mi

Swim:

4h 30m  – 13000 Yd

きっちりカタにはめたろか

2/22   Swim 82 4k,  Run 112 mins 12.5 mile
 
なんとも中途半端なトレーニング内容に消化不良のまま昨夜は寝ましたので、今日はきっちりカタにはめるべく、不足気味のランの30Kmへの初挑戦と朝を向かえました。
朝のトレーニングはスイム3ka(1.5 Endurance 0.5 Dril, 0.5 Endurance, 0.5 Drill ) を60分にて消化、昼に今晩の夕食のお誘いがあり、悩んだのですが、お断りし、夜のトレーニングに向かいました、会社を出る時に便意があったのですが、フィットネスクラブにて、着替えると便意喪失状態、そのままランニングを開始したのですが、やはり開始10分ぐらいでお腹が張ってき、むずむず感を継続し、20Kmを完走、しかしここでギブアップ、そのままトイレに行けばよかったのですが、1kを22分にて泳ぎきったころにはまた便意喪失。しかし、レース当日の体調しだいではレース途中棄権もありえるのですが、そのひとつとして便意との戦いもあるのだなぁと実感した一日でした。

なんとも中途半端

 
2/20 Swim 30 mins 1.5k   Bike 35 mins 10 k
 
朝スイム、夜バイクとそれぞれ30分、35分と消化しましたが、なんとも中途半端。
時間を積み上げるためのトレーニングメニューとなって、あまり効果がないような、、、、
 

ローラー台

2/19   Bike 1 h  15 mile
 
ローラー台の恐怖を克服すべく、色々試しています。
今まではローラー台では90RPM以上で軽いギアーで終始走っていることで安定すると思っていましたが、今日は遅い時は60RPM位まで落として高いギアーに変えたり、40分経過した頃に一旦低速で1分ほど休憩を取ったりとしました。それと以前からDVDを観ながら走っていたのですが、今日はDVDはスローな音楽をBGM代わりにして走りました。

週末の出来事

 
土曜日は友人に私のSubarbunを貸し出した後、娘と映画に行き、簡単に買い物を済ませて、5時から友人2家族を招いてパーティを開催、
裏庭から迷い込んだ犬も含めて、10人のパーティはそこそこの時間で終わり、その後娘とレンタルDVDを観て、終わって寝付いたのは11時を過ぎていまいた。
日曜日は娘とレドンドビーチの桟橋にて釣りに挑戦。2度目の挑戦ですが、今回も何も釣れずに退散。

ローラー台

 
2/18 Sun  Bike 30 mins 8 miles
 
ローラー台にもかなり慣れてきたのですが、やはり集中力が持続しません。
30分経過したころから、乱れが始まり、その乱れが転倒を巻き起こす恐怖となり、更に安定した走行ができなくなります。
転倒の恐怖をいかに克服するかという課題なのか?集中力を維持するような対策が必要なのか???
いずれにせよ自転車が一番楽しい筈なのに何故か楽しめないので、何かと小物を買ってモチベーションを維持しようとしています。