2月まとめ

 
左のグラフは月別のトレーニング時間の実績で、右が2月の日別の走行距離です(Run+Bike)。
左のグラフでお分かりの通り、今年になってRun中心のトレーニングとなり、2月はついにバイクのよりも自分の足で走った距離の方が長いという結果です。
そらまあ月間330Km以上も急に走れば膝にもきますわなぁ、、、

敗北宣言?

 
今朝、自転車通勤途中で、右膝の違和感がついに痛みに変わりました。
トレッドミルで歩きながら、どの角度でどれぐらいの痛みがあるのかチェック、
痛みを感じない角度と動きが分かりましたので、横にあるステッパー(階段を登るマシン)で膝の可動範囲内で30分ほど階段を踏み込みながら考えました。
このままの状態ではフルマラソンの完走はおろか、10Kmも走りきることは無理ではないかと、、、、
私にできることは残された時間で膝の状況をできるだけ回復させることです。
会社からは車で帰ることにし、途中で気休めではあるものの、サロンパスを買ってかえりました。
 

膝の違和感に一抹の不安あり

 
朝自転車通勤にて出社、そのままフィットネスルームのトレッドミルにてRunを開始するも、どうも調子が良くありません。
これ以上ゆっくり走れないという位、ゆっくり走っていたのですが、右膝に違和感があり、3マイル35分にて大事をとって終了しました。
普段であれば、無理してでも6マイルぐらいは消化するのですが、今日に限って無理をする気持ちになりません。
夜もガーデナのオタフクでたらふく食べて、呑んでしまいました。
明日以後の調整にて無理しない程度でまとめることができればと思ってます。

自転車通勤(復路)のみ

 
昨日(日曜日)に娘に散髪をしてもらいました。ロサンゼルスマラソンに向け、気合の丸坊主です。(前からですが、、、更に短く一枚刈りです)
娘はバリカンの使い方にも慣れた様ですが、同時に飽きてきた様で、あまり楽しんでおらず、全体を刈り込んだ後の微調整はほぼ自分でしました。
そんな頭ですので、夜自転車で帰るときには頭がさぞかし寒いだろうと思って、ニットの帽子の上からヘルメットを被って帰りました。
昨日の長距離走の足の疲労を回復させるため、自転車通勤のみで、Runトレーニングは休みです。
マラソンは挑戦したいという思いもありましたが、本当の理由はトライアスロンのRun部分の強化の為でもあります。
昨年のロサンゼルストライアスロン(オリンピックディスタンス)で最後の種目であるRunが一番成績が悪かったので、その対策を兼ねています。
 
ハモサビーチの自転車屋さんです。
 

LAマラソンまで残すところ1週間。

 
今日も長距離に挑戦です。
しかし、空模様がはっきりしない天気でいつもの海岸沿いを走始めたのですが、海からの風も強く、寒いので、LAX手前の5マイル地点で折り返し、レドンドビーチ南端までいき、そこから同じ道を走ると途中で飽きてくるだろうと思い住宅地にコースを振り、総合計22マイルを3時間26分で完走。
一度でも42.195Kmの走行距離を体験しておきたかったのですが、時間切れです。あとは調整を残すだけで、体調並びにメンタルを最高潮にもっていくようにします。
 

10Mileと10Km

 
金曜日朝は雨が降っていたこともあり、オフィスのフィットネスルームトレッドミルで10マイル消化。
今朝はマンハッタンビーチまでの6マイル超(約10Km)です。
先週同様、帰路にてキャッシーと遭遇、その一瞬にしゃべりの彼女からは”来週ランチしょう、それからロサンゼルスマラソンや!”
此方は息が上がっていた訳ではありませんが、ハイタッチで応戦するのが精一杯でした。

ハモサビーチにメイドカフェ出現?

 
月曜日に長距離を消化したこもとあり、また雨模様のためか、なぜか残り2週間となったロサンゼルスマラソンへの戦意を喪失しつつあります。
朝曇り空の中、自転車でポタリング通勤していると、ハモサビーチにて面白い看板を発見。
まさしくローカルな町並みの中に下の看板(ディスプレイ)をみつけました。
 
① メキシカンなメニューを提供するにもかかわらず、アキバ系のアニメの女の子のキャラクターを採用。いったいどうなっているのか?
はたしてメキシカンの間にもメイドカフェが出現したのか?という疑問を抱かせます。Breakfast all day と言われても、、、
 
 
②バンザイのカタカナフォントがなんともいんちき臭い。
なんちゃってですが、このバンザイを読める客がどれほどいるのか?
 
 

朝は雨、夜は強風の自転車通勤

 
朝起きると、雨が降っていました。
車は会社の駐車場に置いたままとなっていますので、雨でも自転車でいくしかありません(同僚に電話してPickUpしてもらう手段はありますが、、、、)ので、雨が小降りになった頃を見計らって自転車で出社、途中で雨は止みましたが、最初にびっしょり濡れました。
 
雨の為か、雨雲の為か、はたして出発時にサテライトのイニシャライズに失敗したか、どれがほんとうの理由か分かりませんが、305は自転車走行データーを拾わなかったのですが、そのまま気を落とさず、オフィスのフィットネスルームにてトレッドミルです。サテライトの情報は必要ありませんが、ハートレートだけでもと思ったのですが、これも何故か、データー収集に失敗。
そんな訳で朝のデーターはあることはありますが、まったく正確さに欠けますので、記録としては採用できません。
帰路は強風の中、明日も雨という天気予報ですが、自転車にて帰りました。
 
Bike 25 mins  5 mile
Run  66 mins  7 mile
Bike 60 mins    11.45 mile
 

バイクのみ

 
今日はRunは休足日として自転車通勤復路のみです。
Forerunner305の実力を測定ということで少し(?)大回りということで、久しぶりに夜のパロスパーデスの坂にて距離と高度のチェックです。
 
緑のラインが高度で、青がスピードです。このグラフではパロスバーデスの丘は1250ftです、最高速度が34MPHを記録してますが、真っ暗な中ですので、ブレーキを効かせないと怖い以上に危ないです。
 
走行時間1時間50分 
走行距離が Forerunner 305は23.26 mile でCATEYE が23.62 mileです。オフィス内からオフィスの外に出たことを考慮するとほぼ同じ距離です。