1月のまとめ

 
月末で数字が足りないので、2種目つみましたが、予算未達です。
 
本日のトレーニング実績
Run   2h21m     15 Mile
Bike  1h54m     28Mile
 
上記実績を加算しても今月1月の実績は下記の通り、年初から厳しい、、、、
 
 
Bike    21時間38分    337.53 Mile (543 Km /1000 km)   達成率54%
Run     18時間08分    110.9 Mile     (178.4Km/200 km )  達成率89%
 
 
 
今年最初の月から目標未達成です。 特に自転車、後半全然乗ってません、、、

Redondo Beach 10K

 
1月末に開催されるNFLのスーパーボールと同日に開催されるRedondo Beach 10K Runの準備が進んでます。
3年前に参戦したのですが、仮装ありのお祭りで、レース後もスポンサーのアサヒビールが振舞われます。
 
 
愛犬は走る前から息切れてますやん、、、
 
Run  62 mins   6.25 mile
 
 

バージンアメリカ航空

本日は日帰りサンフランシスコ出張です。
朝6時30分のVX921便にてLAXを出発。
ご存知の通り、バージンアメリカ航空はリチャードブランソンCEOが率いるバージングループ傘下の航空会社ですが、米国内線参入の為にアメリカ資本が大半を占める英系米国航空会社です。航空業界の再編の中、格安料金体系で更に独特のサービスで昨日もシアトル、ニューヨーク、ラスベガス、サンディエゴ、ワシントンDCに加え、オレンジカウンティの路線開始を発表しサービス路線拡大中です。同社ホームページで紹介されているとおり実にバージングループらしい(?)ティストの機材とサービスです。私は価格(事前購入の場合はLAX-SFO間片道$50を切る価格)が最大の選択理由ですが(以前はSoutWestを利用していましたので、、、)やっぱり、あのティストが非常にお気に入りの人もいると思いますし、SFOでは新しい綺麗な国際線ターミナルを利用していますので、これも魅力のひとつかもしれません。
 

 
そんなことで本日は休足日としました。
 
Posted in Uncategorized | 1 Reply

散歩+ブリックトレーニング

 
 
愛犬といつもジョギングする道を散歩していると、ランナーやサイクリストの姿が余計に気になります。
こちらも走っている場合はすれ違いの瞬間だけで、あまり熟視できないのですが、スローな散歩組みですので、観察能力が向上します。
いろんな人が走ってますなぁと思って帰ってから、アパートのトレーニングルームで45分のバイクと45分のランを連続にて消化。
散歩30分+トレッドミルでのブリックトレーニング90分というメニューでございました。
 

カンペイちゃんはLAのどのヨットハーバーに到着するのかと、心待ちにヨットを眺める愛犬の後姿。

 

 Bike  45 mins  15 mile

 Runn 45 mins  5 mile

 

24時間闘えますか?

5時30分起床、6時少し前からホテルのフィットネスルーム、トレッドミルにて軽く5kmぐらいと思ってはじめたのですが、トレッドミルのベルトの下から異音が聞こえてきました。
恐らくベルトにワックスを塗る程度のメンテナンスで直るのでしょうが、この異音を聞きながら走るのは耐えられないと思い、ごちゃごちゃいじっていると、勾配をつけた場合には異音が発生しないことに気づきましたので、勾配をつけた状態で走行開始。トレッドミルでも上位機種(というか今のモデルはほとんど)は勾配がつけれる機能がついていますので、時々つけて走るのですが、どうやら激坂状態が続いた様で、5km走った後、少しふらついて終了。
 
出社後、ランチミーティングをはさんで、2つほどミーティング、5時前の飛行機で帰路を目指します。
シカゴまでは無地到着したのでしが、シカゴで乗り換えた飛行機にて機材トラブル発生。
修理(部品取替え)作業を開始し、1時間程度経過(その間勿論機内に閉じ込められてます)、どうやら機材修理を諦めたようで、機体ごと交換、すなわち、乗り換えです。
結局2時間半遅延し、LAXに戻ったのが12時20分、そこから自宅まで帰って、シャワーを浴びたら1時30分。
そのまま寝ればよかったのですが、メールをチェックしてたら、現在2時30分です。東海岸との時差が3時間ありますので、起床後24時間経過したこととなってます。
移動(飛行機)の時間は普通では爆睡するのですが、本日は2便ともに満席で遅延もあり、寝れてませんが、もう東海岸時間では起きる時間で、目が覚めてきました、、、、
 
 
   
Run  48 mins  3 miles
 

New Yorkなんですが、、、、

 
今回の出張先は私の勤める会社のあるNew York州のトロイ(Troy)というところです。
New Yorkに出張といいますと、皆さんあのニューヨークシティ(マンハッタン)をイメージされますが、このトロイという町は実に”とろい”所なんです。少し古いデーターですが、全米で最も住みやすい町No.7に選ばれたり、アンクルサムの出身地という称号があったり、隣に州都のAlbany市があったりする一面で、過去には、ハドソン川を交通,運搬手段とし、製鉄産業や、襟(カラー)縫製などの産業革命で賑わった都市です。古き良き時代の建築物がそのまま残っている町並みもあり、なんとも親しみのもてる小さなところです。
恐らく、特別な理由がない限り、アメリカ人でも観光やビジネスで訪れることはない場所だと思います。
いまは極寒の季節ですが、折をみて、また町並みを紹介します。
 

 

Bike    1h  18.7 mile  

フィットネスルーム評価

今回の出張は事前に滞在するホテルでフィットネスルームがあることを確認しておきましたので、今朝は仕事の前に1時間程体を動かしました。
出張となると、食べ物、飲み物に対する自主規制が撤廃されますので、1時間程度では気休め以外のなにものでもありません。
ホテルのフィットネスルームでは先日のフィットネスルーム+サウナというのが最高ですが、このホテルには小さなプールとSPAがついています。
本格的に泳げるプールではないですし、SPAという気分でもないんで、トレッドミルだけです。
 
 
Bike  10 mins  3,2 mile
Run  48 mins   5 mile
 
 

第44代大統領誕生(実録)

 
 
 ワシントンDC行きRedEye (夜行便)UA44便は4分遅れで10時44分にロサンゼルス国際空港を出発した。

シーティングの順番を示す番号はいつも1か2であるが、なぜか今回はシーティング番号まで4である。
第44代アメリカ大統領の就任式に向かうのには相応しい4のゾロメである。
 
LAXでは44便に限り、更に厳重なセキュリティ体制でゲート搭乗時にもIDの提示を求められ、警察犬も待機していたが、4時間44分後、大きな混乱もなくワシントンダラス空港に到着。
空港では多忙にも拘わらずオバマ新大統領のお迎えを受けた。(下の写真)
新大統領就任のお祝いを述べ、私は次の飛行機に乗り換えて最終目的に移動開始。
 

 
 
正午からは行われた就任式セレモニーと就任演説はインターネットにて観覧させてもらった。
歴史的な瞬間を共有できたことは私にとって貴重な経験であり、アメリカに住み、働く者として、期待が更に膨らむ。
 
(一部事実ではない記述がございますことご了解願います。)
 
 
 
       
 
 
 

町内ジョギング その2ハモサビーチ

昨日昼間に娘とショッピングセンターに行き、買い物(服)をしているときに娘が耳が痛いと言い出したので、買い物を済ませて、すぐに帰宅。
普段元気な娘なんですが、元気がないと大変心配です。風邪が直りかけだったので、症状をインターネットと調べてみると、中耳炎という結果です。
(実のところはわかりませんが、、、)熱はなかったので、そのままおとなしくビデオを観て安静にしていると、10時頃には元気が出てきたので、一時的なものかとひと安心しました。
今朝はケロッと元気になって、ご飯をバクバク食べてくれたので、もう心配する必要なしというところです。

今晩から出張ですが、ワシントンDCで飛行機乗り換えです。明日はオバマ新大統領の就任セレモニーがあり、厳戒態勢の様子。
空港の様子レポートします。


Hermosa Beach 桟橋から

Bike 31 mins 11 mile
Run   45 mins 4.5 mile