レースの写真がアップされています。

 
レース中に撮影された写真がアップしたというお知らせのメール送られてきました。
バイクの写真は探さないと分りませんのでここで紹介させて頂きます。
 
万一、Runの写真にもご興味のある方は下記リンクで923と番号を入れて頂ければいつもながらニヤけた顔が写ってます。
(勿論、他の選手やレース風景も撮影されていますので、、、、)
 
 
 
 


にほんブログ村

Advertisements

8 thoughts on “レースの写真がアップされています。

  1. 初めまして。わたしも今年からトライアスロンを始めた47歳♂です。10月のLA Triathlonに初参加しました。50歳までにはアイアンマンを完走したいと無謀な目標を掲げちゃいました。マサさんすごいですねぇ。いろんなレースに参加されているようですが、同世代でしかも近くにそんな日本人がいるとは励みになります。お互い頑張りましょう。

  2. Arika さんこちらこそ、はじめまして、コメント有難うございます。私もまだまだ初心者ですし、どこまでできるかわからないままトレーニングしています。諸先輩方からアドバイスを頂いたり、皆さんに助けて頂いてます。同世代という事ですし、これからも何卒、宜しくお願いします。

  3. わたしはTorrance在住で、今回のレースは会社がスポンサーをしているのでタダで参加しました。(T社ではなく、H社です)しかし、ウエットスーツを購入したり、トレーニングで結構お金を使ったので嫁からは厳しいお言葉をいただいております。自転車も欲しいのですが、入門車でも1000ドル以上はするので物欲を押さえるのが大変。毎日ネットでTriathlon用バイクを眺めてはため息をついています。今回のレースでトライアスロン熱にかかる人間が増えました。もちろんわたしより20歳は若い連中ばかりですが…。Triathlon LABに行くと欲しいバイクが多くて困りますよね。

  4. Akiraさん会社スポンサーのイベントで参加費用が無料というのは魅力的ですね。参加費もかさみますので、今年のレースは今回のトライアスロンで打ち止めです。私もTriathlon LABのビギナーセットで揃えましたので、最初の投資金額は1000ドル程度でしたが、その他色々と出費が、かさむのは確かですが、飲み代に使うよりもましかと思ってなんとなく納得してます。

  5. レース参加も本当に懐に痛いです。今年のLA Marathonは$125割引無しですよ!コースが良くなったのはわかるが、ちょいとぼったくりじゃないかと思います。うちの嫁はスポーツに関心が無いので出費には厳しいです。わたしはほとんど飲まないし、他にお金を使わないのでこれくらいは許して欲しいと思います。(;_;) H社のCEOはバイクが大好きで、マリブの自宅からダウンタウンまで週二回バイクで通っているらしく、スポーツ・チームへのスポンサーも結構積極的です。なので自社スポンサーのイベントには社員参加を呼びかけて、参加費は全額会社持ち。しかもユニフォームも支給!今年はゴールにVIPテントがデーンと立っていましたね。CEOちゃっかりクラス別で1位取ってましたよ。ちなみに冠スポンサーのK社は参加費については半額支給だったそうです。予定としては2010年のLA Triathlonではオリンピックコースを完走。2011年に70.3、2012年にIronman完走を目指しているのですが、とりあえず来年この会社に在籍していたら参加費はタダかなと。H社のITマネージャーはトライアスロンに取り憑かれて、レースに専念したいということで転職しました。

  6. うわあ、こういう話をされると、引退したままでいるのが苦しいですね。はじめまして、あきらさん。まささんを遠くからうらやましく眺めている本田と申します。昔は、参加費も無理をすれば払えるぐらいの金額でしたが、最近は高いですね。5年前に結婚する時にすっぱりやめましたが、最近よく考えたら、意味もなくうまくまるめられたような気もしないでもありません。道具はあんまりお金かけないほうがいいですよ。マーケテイングのハイプとか思いっきりありますから。自転車は、タイムトライアル用に簡単にレトロフィットできますから、ロードのバイクが、よろしいかと思います。最近のロードのシートチユーブは、74-75度ですから、セットバックなしのシートポストに変えれば、トライアスロン用に簡単に変わります。結局、タイムトライアルのバイクを買うと、絶対後でロードバイクが必要になりますから、経済的にはロードバイクではじめにことを足してるのが、よいかと存じます。まささん、ロス.アラミトスにある、Tri-Zone いったことありますか?品数もそろっているし、値段も他と比べて安いですよ。僕は、2010年は、まず、Los Angeles Marathon で、この間のロングビーチマラソンの雪辱を晴らしてきます。その後ハーフアイアンマンでもやりたいのですが、嫁さんを説得するほうが、トレーニングよりも厳しいかもしれません。

  7. 本田さん、はじめまして。妻帯者にとってお金の問題って深刻ですよね。うちの嫁は今年の6月にレイオフにあい、現在稼ぎ頭は自分なので出費はできるだけ押さえたい。前回のLA Triathlonも本当はリレーのスイムだけ参加する予定が、チームメイトがレース10日前に突如ギブアップ。バイクは友達からマウンテンバイクを借りて出走しました。バイクもランも練習無しで走ったのですが、不完全燃焼って感じがして、もっとちゃんと気合いを入れて走りたいと思い練習開始しました。バイクのアドバイスありがとうございます。来年のレースまでにはなんとか最初の一台をゲットしたいです。スイムとランは身体能力をあげることで早くはなれますが、バイクはマシンの性能で差がつくらしいのでせめて最低限のレベルは欲しい。もうマウンテンバイクで走りたくないです!うちの社員の中にはビーチクルーザーで走ったオバカさんもいましたが…。

  8. 本田さん、我らの大先輩ですので、これからもアドバイス宜しくお願いします。Tri-Zoneには行ったことはありません。といいますのもここハンティントンビーチに引越しするまではTriathlon LABのレドンドビーチ店の徒歩圏内に住んでいたので、どうしても身近に感じるお店でお世話になってます。ハンティントンビーチに引越したのが今年の5月ですが、まだSouth Bayエリアに行く機会も多く、その近くまで行くと、Triathlon LABに足が向いてしまいます。Long Beachマラソンでは実力を出し切れなかったようですので、2010年のLAでは頑張ってください。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s