Redondo Beach 10K

 
1月も終わって、2月です、いつもSuper Bowlの日に開催されるRedondo Beach 10K 参戦の事を思い出し、昨年のビデオをYouTubeで観ていましたら、なんとスタート地点で誰かと話している私の姿が映っていました。(1分37秒で紺色のウェアーと黒い帽子を被って、一人だけ反対の方を向いているのが私です。)
 
  
 
LAマラソンのオフィシャルビデオに2度も写ってる私の友人Hさんは、今年はRedondo Beach 10Kと同日に開催されるSurt City Marathonに出走予定です。
このSurf Cith Marathonのコースは、まさに私の日頃走っているご近所で、当日は35Km地点ぐらいでスペシャルドリンクでももって待ってHさんを応援しようかと、、、、
 
 


にほんブログ村

1月の総括

 
例年1月は高い目標を掲げるものの、新年会や出張等で厳しい結果になるのですが、今年はかなり充実したトレーニングを積むことができました。
 
表は月別で、トレーニング種別の時間を表しています。
念願のBikeお買い上げで、Bikeのトレーニングが伸び、初めて月間1000Kmを越え、総合のトレーニング時間でも記録をつけはじめてから、最長のトレーニング時間となりました。右膝の違和感を心配した結果、Runが控えめとなっていますが、基礎体力増強月間でしたので、Runのトレーニングの時間をBikeに振り替えたということです。
 

1月のトレーニング実績

Bike:37h 25m  – 639.75 Mi
Run:13h 24m  – 83.65 Mi
Swim:3h 55m  – 10100 M

2月は引き続き、基礎体力増強とし、加えて、3月のIronman 70.3 Oceanside 対策としてBikeのロングライドを増やしていきたいと思います。

 

Bike 65.5Mile 3h44m

これぐらい大きなバナーでしたら、間違ってクリックするひともいるのでは?
にほんブログ村

the Tri Expo @ San Diego 視察報告

 
サンディエゴ市内から少し北上したMission Bay公園内(近くにはSea Worldがあります)のヒルトンリゾートホテルにて開催。
主催はスポーツイベント情報満載でいつも発行を楽しみにしているFree情報誌Competitorsを発行しているCompetitors Group Incです。
今回が初めての開催ということですが、一般向けのExpoで入場料無料ということもあり、沢山の人が来ていました。
(基本的にはトライアスロンのレースに併設されるExpoと同じですが、各メーカーが2010モデルをブース出展しているという点では最新ギアーの情報に期待して、いざ入場!)
 
 
 
Shimanoブースでは電動デュラエースDi2のデモ(下の写真はハンドル部分のボタンを押すだけでギアーが変わるのをデモするためのものです)
私は実車に装着された電デュラに乗ってみました。固定ローラーですが、そのスムーズなシィフティング(特にフロントギア)は鳥肌モノでした。
また初めて知ったのですが、シフティングのボタンはそれぞれ2箇所(ブルホーンの先と、エアロバーの先)についていて、どちらのハンドルのポジションからでも操作が可能なんです。
 

またシマノがスポンサーするIronman チャンピオンのCraig Alexanderのサイン会も予定されていました。

 

シマノ同様アーバインのオフィスをもつFeltもデモカーで参加。

 

 

いつもお世話になっているTriathlon LABもブースを構え、2010モデルのCervelo P4を始め各社新モデルのハイエンドバイクを展示販売していました。

 

店頭ではあまりお目にかかることのないCEEPOもブースを出展。

 

 

また、ホテル内ではクリニックということで、有名アスリート、コーチがお話を、、、、

私は11時からのThe Time Crunched Cyclist

Listen to Chris Carmichael* talk about his book, The Time Crunched Cyclist, and learn ways to build a competitive cycling program)に参加。

Chris Camichaelは私と同じ年のおっさんさんですが、オリンピックや欧州のBigレース等に出場したアメリカ自転車創世記の草分け的存在で、自転車業界での長年の功績が認められ、生涯功労賞も受賞した方です。彼の話は当時のレースの様子から始まり、彼がコーチに転向してから、あのLance Armstrongのコーチを担当したときの話など、、、、、そして、本題である”時間の無いサイクリストのトレーニングプログラムの秘訣”という話題になったところで時間切れ。この後は彼が書いた本を買ってねということでした。

サンディエゴという土地柄か、参加者も多く、賑わっていましたので、Expoとしては成功したと思います。この不景気な時期にもかかわらず、新しいイベントを開催した主催者、それに賛同し、ブースを出展した各社も、よく頑張ったと思います。(メーカはブースでは物販は行っていませんので、プロモーション目的だけです)

今年限りで終わることなく、例年開催して頂きたいイベントです。

詳しい動画レポートはこちらへ、、、

 

こんな報告書でも最後まで読んで頂きまして有難うございました。よろしければポチっと押して頂けると大変嬉しいのですが、、、
にほんブログ村

KUOTA K-Factor インプレ第2弾

 
インプレ第1弾ではKOUTAの提供するフレーム以外でしたが、今回は主にフレーム中心に、、、
 
KUOTA K-Factor SL 2009 のSPEC(仕様)はビデオで説明している通りです、
コンポーネントは105でなく、Ultegraです。
ホイールはReynoldsではなく、シマノWH-R500です。
 
 
 
SPEED
私の貧脚には身分不相応な53/38T( Truvativ Elita by SRAM) ですので、適切なギアーとケイダンスがまだ直感的に選べていませんが、クランクからチェーン、チェーンからスプロケットと動力が無駄なく、スピードやトルクに変わっているのが実感できます。高速巡航スピードに達すると、実に楽にスピードが維持できると感じています。
 
PERFORMANCE & POTENTIAL
この自転車の潜在能力はまだまだ図り知れませんし、また、私の潜在能力を覚醒させてくれることも期待しています。大阪人ですので、Priceについても言及しておきますが、フルカーボンフレームにUltegraが付いて完成車が日本円換算で20万円以下となれば、お買い得感という意味では文句のつけところがありません。
 
ELEGANCE
なぜ惚れたのかでもご説明申し上げたとおり、2009モデルのフレームペイントは白と黒の2色を基調としたデザインで、イタリア人デザイナーの気品を感じます。
2010年モデルではK-Factorを含む全てのトライアスロンバイクが黒基調のアグレッシブで攻撃的な配色となっていますが、ロードバイクには引き続き白基調が継承されています。このエレガントな自転車がT1でスイムの遅い主人を一人ぼっちで待っている姿を想像するのは大変悲しいのですが、、、、、
 
COMFORTABLE
アメリカの道路事情は必ずしも良いとは言えません、凸凹道路の表面から発生する振動を今まではアルミのフレームで吸収していたのですが、このカーボンフレームの乗り心地はまさしくラグジュアリーな高級車です。公道で乗った際に感動したのですが、実は3本ローラーで乗り比べた際にその違いに驚きました。3本ローラーの際に発生していた音や振動は全て自転車から発生していることが判明。
また一抹の不安もあった坂道での乗り心地ですが、シートアングル76度でもNewport Coast Driveの坂も登れましたので、一安心です。
 
私は自転車歴5年のホビーライダーですので、私のインプレッションが皆さんの参考になるとは思えませんし、かなり、自己満足、自己陶酔になっているインプレです。
KUOTAの方やプロライダーのご意見とはおそらく異なるでしょうし、もっと乗り込んだ後にまた色々と報告させて頂きます。
 
 
 
Bike 1h00m 21.5Mile (3本ローラー)
Run 27M 4Km
体重 69.8Km
体脂肪16%
 

非常にゆる~いトレーニングで体脂肪も16%まで下がりました、本日もポチとゆる~く押して下さい、
にほんブログ村

100周年を迎えるBike Shop @ Long Beach

 
夕方から雨となりましたので、今年3回目のSwim。
ロングビーチのBelmont Plaza Olympic poolにて泳ぎ終わったあと、前から気になっていた自転車屋さんで寄り道です。
(いつも帰る時間が遅いこともあり、お店が閉まっていましたが、今日は何とか間に合いました。)
このBike Shopはロングビーチの2nd StreetにあるJones Bicycles & Skateboardsというお店です。店頭にビーチクルーザーが陳列されていて、外見は普通のお店なんですが、店内にはGiantを中心にMTB,Roadと床は勿論のこと、天井一杯に所狭しと数百台の自転車が陳列されています。
店じまいで忙しいかったにもかかわらず、店員さんと話をしていると、この店は(なんどか店舗の場所は変わっているものの)1910年創業とのことで、今年で創業100周年を迎えるとのことです。過去に何百万台の自転車を売ってきた歴史があるのか分りませんが、決してお世辞でもお洒落とはいえませんが、大変味のあるお店です。
 

 

このお店のとなりはRunners Highというランニングシューズやランニングウェアー専門店です。 

 

Run  1h00m  9.3Km

Swim  1h15m  3.3Km

 

ポチッと一押しお願いします。
にほんブログ村

Tri EXPO San Diego

昨日に続きExpoネタです。

今週、金曜日、土曜日にてサンディエゴで一般向けのトライアスロンExpo開催されます。

詳細はこちらhttp://triathlon.competitor.com/triexpo

 

 著名なアスリートのお話が聞けるようですので、行ってみましょう。

 

 Tri Expoの視察レポートお望みの方はポチッと押して頂けるとサンディエゴまで行く理由もできます。
にほんブログ村

KUOTA K-FACTOR インプレッション第1弾

 

本日までで約200マイルぐらい乗りましたので、多少はインプレッションを書かせて頂いても良い頃かと思いますが、今日はまだファーストインプレッションとしておきます。

まず、いろいろと調整中でしたサドルとハンドルの位置もほぼ決まってきましたが、Felt Z80にエアロバーをつけて乗っていた時間が長いので、どうも前ノリのエアロポジションがシックリいきません、特にサドルの高さとノーズを下げても、まだ尿道にかかる圧力が強く、西内選手がいうところの尿道が切れた状態に一度なりました。サドルに関してはもう少し付き合ってみて、どうしても肌(お尻)になじまないのであれば、サドルの買換えも考えています。

またデザインだけで購入してしまったボトルフォルダーは設計上の問題からか、ボトルをしっかり固定できず、知らない間にウォーターボトルを落としてしまい(落として気付いて拾ったのが3回)昨日Surf City Cycleでボトルとボトルフォルダーをお買い上げ(上の写真です)。ボトルのネックに引っかかるように曲げてゴムを巻いてあるので、これで大丈夫でしょう。IronmanのJimmyさんには、シートポストに付ける方がバランス面で良いと何度もアドバイス頂いてますが、Craig AlexanderChrissie Wellingtonも使っているXLABに未練がありますので、もう少し使わせて下さい。

エアロバーはProfile DesignのT2です、最初はパッドの位置が近すぎて膝とのスペースが狭かったのですが、パッドを1cm前にずらして、現在はこの位置でもう少し乗ってみますが、今のところ”にぎり具合”は大満足です。

インプレッションというよりも、今回は問題ありの報告も多かったのですがが、フレーム、コンポーネンツ、ホイールなどメインの部分につきましては、何の不満もなく、快適で思っていた以上に良いというのがインプレです、詳細は次回の第2弾に続きます。

 

Bike  2h45m   44.3Mile


にほんブログ村
にほんブログ村

Fitness Expo @ Los Angeles Convention center

 
長引く不景気ですが、なにか元気な業界は無いかということで、Los Angelsコンベンションセンターで開催されているFitness Expoに行ってきました。
加えて、Go Greenというエコロジーのエキスポも併催されていた。
Fitnessエキスポはマッチョなボディビルダーのマッスルを形成するプロテインの会社が多く、あまり美味しくもないサンプルを沢山食べて回りました。
そんな中で、一番私の興味をそそったのはLFL Los Angels Temptationsのブースです。LFLとはLINGERIE FOOTBALL LEAGUEの略で、女性が下着の格好でアメリカンフットボールを行うというプロスポーツリーグです。べっぴんさん揃いですが、怖いぐらい気合入ってます。
 
 
 
 
エコロジーのエキスポでは電動アシスト付自転車などが展示されていました。
日本では、ママチャリ市場向けに成功しているようですが、ここ米国では買物用自転車というニーズは恐らく無いと思いますので、残念なことに、なんとも中途半端な商品になってしまっています。(スーパーマーケットではカートで買物をする人達ばかりですので、あんな小さなな買物カゴでは全然足りません、、、、)
 
 
 
 
Bike  4h25m  72.5Mile
Run   1h15m  12.5Km
 
 

ブログランキングに参加しています、宜しければポチッと左のボタンを押して頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村

トレーニングもブログもサボり気味

 
今週は毎日大雨で、土砂崩れや洪水がロサンゼルス各地に被害をもたらしています。
そんな天気ですので、トレーニングも3本ローラーばかりです。
今日も雨が止んだので、もう降らないだろうと思って走りだしたのですが、2Km地点でポツポツと降り始めたので、Uターンして帰ってきました。
 
娘に3本ローラーのビデオを撮ってもらい、Facebookにはアップしたのですが、YouTubeにはファイル形式に問題ありでまだアップできていません。
(Facebookはお友だちしか見れないように制限しておりますのであしからず、、、)
 
 
週末は天気も回復するとのことですので、トレーニングもブログ更新も頑張ります。
 
Run 5.5Km 31m 
 


にほんブログ村

雨または嵐、のち快晴

週末から天気が崩れだし、ここ数日雨模様です、週末に向けて水、木、金曜日と天気予報にまだ雨マークが残ってます。
昨日(月)は本格的な嵐となり、今日もロサンゼルス全域で大雨と強風をともなった嵐が去っていきました。
 
これぐらいの雨でも、水はけが悪い場所ではすぐに水溜りができますし、山も土砂崩れが発生します。
 
海は大荒れです。
 
  
 
しかし、夕方になるとスッキリと晴れ間がでてきましたので、久しぶりにRunを消化。
 
Run 13.5Km 1h20m
 
 
 


にほんブログ村