サイクルコンピュータの表示単位変更

 
レース直前の’Swim調整トレーニングとSwim-Bikeのブリックトレーニングを消化すべく、早朝いつものLong Beachのブールへ。
2Kmを45分で終了後、駐車場の自動車からBikeを取り出し、ロングビーチの海岸沿いを走り出したのですが、サイクルコンピューターに不具合発生。
昨日Bikeのチェックをした際には正常動作していたのですが、どうやら出し入れの際に何かが起こった様です。
 
15分程軽めに漕いで終了。自宅に戻ってチェックしたところ、サイクルコンピューターがリセットされてしまっていて、再設定することとなりました。
いつもはスピード、距離の単位にマイル表示を選んでいるのですが、今回はKm(キロメートル)に変えてみました。
生まれてからずっと日本ではキロメートル単位表示でしたが、ここアメリカではマイル表示が当たり前と思い、疑うことなく使っていたのですが、、、
 
レース直前に変えることに多少の不安もあったのですが、夕方に50Km程走った際に感じたことは、今まではマイル表示でしたので、16,17,18,19,20,21 の数字が表示されているのが普通の走行状態ですが、キロメートルでは、その幅が25,26,27,28,29,30,31,32,33と同じスピード域であっても表示される数字の幅が細かくなります。
またいつも表示されている数字よりも大きな数字となりますので、心理的にはスピードが出ているように感じ、無意識に脚力を抑える効果がありました。
 
レースでは心拍数に集中し、スピード(サイクルコンピューター)を見るつもりはありませんが、今までの癖で、自然にサイクルコンピューターを見てしまうこともあったので、この表示単位の変更は思わぬ効果があったようです。
 
 
 
 
Swim   45m  2km
Bike    2h00m  60Km 位
 
 
 
 

トライアスロンでも
にほんブログ村

ロサンゼルスでも
にほんブログ村

海外ブログでもなんでもいいですから、クリックお願いします。ブログランキング上昇中!
にほんブログ村

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s