Bike + Run ブリックトレーニング

 
録画しておいたジロデイタリア Stage 4 (Team Time Trial ) を観ながらブログ更新中。
 
本日のトレーニングですが、早朝メニューを消化できず(昨晩遅くまでYouTube観ながら深酒したためです、、、)夕方からBike開始。
トレーニングメニューははBikeとSwimの予定で、自走でLong Beachまで行くものの、またしても子供向けのイベント開催の為、LapSwimレーンは閉鎖。
脱力気味にて、帰路につきます。
 
本日も風が強かったので、カイトボードを楽しむ人でLong Beachは賑わっていました。
 

Long Beach と Huntington Beachの間に位置するSeal Beachを通過する際、いつもはPCHを通り抜けるだけですが、今日は古い町並みを残すメインストリートを経由。

下の写真は街中に展示されている昔の電車です。カリフォルニアはその昔、公共交通機関や石油の輸送手段として電車が発達していましたが、石油会社、自動車業界と政治的圧力で次々に廃線へ、、、、いまとなっては皮肉な結果です。

 

本来はBike-Swim-Bikeのメニューを考えていましたので、帰宅後、靴とパンツをランニング用に換え、ブリックトレーニング開始。

ハンティントンビーチのダウンタウンまでの往復Runです。

 

Bike  1h52m  26 Mile + Run 36m  6Km

明日こそはSwimのトレーニングしますので、、、、よろしければクリックにてご支援のほど、お願いします。
にほんブログ村

Advertisements

2 thoughts on “Bike + Run ブリックトレーニング

  1. がんばっておられますな。あたって砕けるつもりでしたら、フルデイスタンス Vineman もできると思いますよ。レースの6週間前、遅くても4週間前、に練習として以下の3つの課題ができれば、完走は絶対できます:1)プールでフリップターンをしながら、1時間継続して泳げる。2)6時間休憩なしで継続して自転車に乗れる。3) 2時間30分継続して走れる。上記全部同じ日にやるのではありません!1週間の間にこの3つを他の練習メニューと混ぜながらできれば、アイアンマンぐらい楽勝でいけます。というわけで上記以上のボリュームをやる必要もありません。確かにもっと時間があれば理想ですが、ハーフで土台を築いておられるからいけるでしょう。距離よりも時間で計測した方が、精神的に楽だと思いますよ。完走の暁には、焼肉と地酒でお祝いしましょう。

  2. Jimmyさんいつもアドバイス有難うございます。恥ずかしながら、当然、当たって砕けるつもりです。長丁場となる自転車の6時間以上の継続が最大の課題かと思います。スイムは遅くても溺れない限りCut Offまでには上陸できると思いますし、最後のRunも、その半分はWalkになることを前提としてますので、レース中、足が売切れず、膝やハムストリングに異常が発生しないような強化トレーニングにし、あまり追い込まないようにします。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s