レースに向けての技ありグッズ

 
今月末の人生初のフルディスタンストライアスロンレースは何としても完走したいという気持と、元々、心配性の私は先日Jimmyさんからアドバイス頂いたパンク防止用のタイヤライナーspinskinsを本日近所の自転車屋JAXにて早速40ドルでお買い上げ。
今までTuffyのタイヤライナーを装着したことはあったのですが、MTBの太いタイヤで、ロードバイクのタイヤは初めてです。spinskinsはタイヤライナーの他にナイフで切っても切れない手袋や警察などが着ているようなベストなどを同じ特徴の繊維で商品化しているようで、そのパンク防止率もずば抜けて高いです。(同社ホームページより、、、)
他社商品よりもほんとうに少しだけ高めの価格設定ですが、レース中のパンクを回避するという名目と、レース後もそのまま使用できますので、この出費は納得済みです。
 
また何度言ってもペダルを新調しようとしなかった私に業を煮やしたJimmyから、ご自宅に眠っていたというTimeのペダルを試験的に使ってみてはという優しいお言葉に受け、そのお言葉に甘えるためにオンラインショッピングでクリートも購入、これも20ドル程度ですので、300ドル近いTIMEのペダルをレースに向けて試用させてもられるとなれば安い買物です。
 
 
また、写真には写っていませんが、修理依頼の為にガーミン本社に送っていたFR305も、結局全て新品交換ということで、戻ってきました。
(保証期間が過ぎていますんで、有料ですが、新品を買うよりも安いと思って仕方なく納得、、、)
 
ついでの報告ですが、レースの前日と当日に宿泊する宿はユナイテッドのマイレージで予約しましたので、これは一応出費はなしということで、、、、、
 
 
これらの小物をもって近い内にTriathlon LABに行って、前後のタイヤを新調する予定です。(現在のタイヤはまだ使えますので、Feltに使います。)
 
 
まだまだレースの為の出費もありますが、ここまで来たら、、、やりまっせ!
 
 
Bike  2h58m   81Km 
 
 
 

日の丸背負ってレースに参加するつもりで頑張りますので、左の日の丸をポチっと押して応援してください。
にほんブログ村

Advertisements

2 thoughts on “レースに向けての技ありグッズ

  1. Spinskins についてですが、ワイフから乗り心地が硬くなったと言われました。そう言われてみれば高速で行ってる時は少し ジャンピーかな、という感じもありましたので、タイアの空気圧を120 psi から 110 psi に落としたところ、前と同じようなミシェリン独特のまったりした感覚が戻ってきました。というわけで空気圧をいつもよりも少しだけ落とすことをお薦めします。

  2. Jimmy さん昨日タイヤ新調とともにSpinskins装着しました。現在115 Psiですが、一度このまま試乗してみます。私にはまだまだ乗り心地の違いを判別するだけの技量がともなってませんが、新しいタイヤのインプレッションも含めた感想をUpさせて頂きます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s