自転車保険/CyclePro Insurance

USATの会員向けのダリレクトメールで興味のある案内がありましたのでご報告します。

CyclePro Insurance has been created specifically to cover the unique bicycle insurance needs of cyclists.

Typical Homeowners Insurance will not provide coverage for accidental damage to your bicycle.  In the event of a covered claim, your Homeowners Insurance may not pay on a Replacement Cost basis.

CyclePro Insurance Eligibility:

Cyclists (US residents) aged 16 to 75 that compete in cycling

The CyclePro Insurance policy provides:

  • Coverage against theft, loss and accidental damage up to $10,000*
  • Replacement on a new for old basis for bicycles up to 2 years old (older cycles are subject to depreciation)
  • Cost of Temporary Replacement Bicycle- until items are replaced or repaired (subject to an approved claim)
  • A policy term of one year

*any claim under $250 is not covered. Any accidental damage claim under $2500 occurring as a result of competing in a draft legal organized racing event is not covered

Optional Coverages:

  • Third Party Excess Liability and personal accident coverage
  • World Wide Coverage- up to 60 days if traveling to an event
  • Other riders option (allows family, club members, or friends, to use your bicycle) this coverage is included when purchasing World Wide coverage.
  • For more information on what is or is not covered under the policy, please read the policy wording.If you have questions, please feel free to email us at:       info@cycleproinsurance.com

高額な自転車に対するアクシデント(事故や盗難)をカバーする保険です。興味があったので自転車の価格$3,000(私のKUOTA, Feltはもっと安いですが、、、将来的にホイールをアップグレードしたいという希望を含んだ金額。)で全世界(現在、米国以外の地域に遠征の予定はありませんが、、、)を条件に入れると年間約$350の掛け捨て保険料と出てきました。これを安いと考えるか?高額な無駄金と考えるかは、その人次第ですが、現在まで一度もアクシデントに見舞われていないので、安心し切ってますが、相手(自転車)がある場合など考えると、、、、ご意見お聞かせ下さい。

尚、同保険は残念ながら米国在住の16歳~75歳に限られます。



にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

Advertisements

6 thoughts on “自転車保険/CyclePro Insurance

  1. 私は実際に、落車でスペシャライズドのカーボンフレームをダメにしてしまっているので、日本でこの保険があったら入ると思います。幸い、フレームだけで(本当はフレームだけでも高額だったもので大きなショックでしたが・・・)済みましたが、ホイールまでダメだったら立ち直れなかったと思います(^_^;) でも、せめて日本では年間、福沢諭吉3枚以内で収めて欲しいですね。

    • sunhide さん
      事故のことを思い出させてしまったのであれば、申し訳ございませんでした。
      ご体験からのご意見、説得力があります。愛車を失ったショックやお怪我から立ち直るには、私の想像以上のご努力があったとお察しします。そんなことを考えると余計にこの金額が妥当なのかなぁ、、と思えてきます。

  2. 保険に入ったつもりで年間$350積み立て貯金されてはどうでしょうか? 4-5年でフレーム代ぐらいは貯まるでしょうし。マサさんの場合4-5年もすればバイクをアップグレードされるようにも思います。 実のところバイクに対するダメージは輸送中が多いようです。航空会社や輸送業者にその都度コンテンツの保険を買っておくのはいいと思います。

    • Jimmy さん
      輸送中の保険アドバイス有難うございます。Ironman CDAでは初の遠征、自転車は別送の予定ですので、調査、検討します。近い将来、ご指摘の通り、新しい自転車が欲しくなることが充分に予測されますが、毎年$350の積み立て額では4年で$1400、、、少し足りないような気がします。保険が切れる寸前に二人で全損事故を起こし、二人共に新車買換えという保険金詐欺でもしましょうか、、、、

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s