プロギタリスト 松岡滋

初めて彼の演奏を聴いたのは今から30年前。同時はディスコミュージック、ロック、日本ではニューミュージックなどと呼ばれるポップな音楽が歌謡曲に代わって若者に支持されていた中、彼のギターは彼の風貌と同様、異彩を放っていた。

大学卒業後、フランスにギター留学。恐らく音楽大学卒のエリートとは違う修行の歳月を過ごしたのだと思う。その後プロのギタリストとして活躍しているという話は聞いていたが、その演奏を聴く機会には恵まれなかった。本日、facebookを通じてYoutubeに動画をアップした連絡が来た。音楽の事は全く無知な私ですが、30年振りに聴く彼の演奏には、改めて新鮮な感動を受けた。プロとして30年近くの歴史、色々な苦労もあっただろう、、、、。これからも頑張って30周年記念リサイタルでも開催して頂きたいものである。

関西を中心に積極的に活動されています。同氏のブログはこちらから。

オリジナル楽曲と演奏の動画はこちらから
ブログランキング・にほんブログ村へ

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s