8週間で誰でもトライアスリートになれる!

私がトライアスロンを始めた頃に、全く何をどうしていいのか分らない(今でも分ってませんが、、、)ので、日本出張の際に何度もこの本を買い求めようと大手書店に足を運んだのですが、どのお店にも在庫がなく、”取り寄せです”と言われ、滞在期間中に入荷しないことから購入できないまま、、、、そんな永い間探し求めていた本をなんと、いつもお世話になっているBOOK OFF (コスタメサ店)にて奇跡的に発見。以前にもトライアスロンJAPAN誌を購入したことがあり、その際にも思ったのですが、この本の前の持ち主は今はどうされているのか、、、この本が不要となった理由が、更に次のレベルにてトライアスロンに挑戦され続けておられるのか、または何らかの事情で、トライアスロンを止めておられるのかということです。

いずれによ、前の持ち主の方も苦労して入手された本で、8週間後に立派なトライアスリートとなられたことと思い、私も一からやり直すつもりで、じっくり勉強させて頂きます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

US Open @ Huntington Beach

ここハンティントンビーチでは今週末から US OPEN が開催予定。

国内外のトップサーファ達が集まる最大級イベントで、期間中にはサーフィンのコンテスト以外に、各社がビーチにて巨大テントブースを出展したり、パーティなどが開催されます。大勢の若者達で町が溢れ返ります。

そのタイミングに合わせて(?)日本からお友だちが来る予定、、、、、

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

Run 後半で潰れない脚と根性を鍛えなおします。

前回のレースで数ある敗因で、一番問題なのは、Runの後半ほとんど歩いてしまったことです。SwimのダメージはBikeでほぼ回復。T2からRunの前半は自分でも不思議な程、足が回ったのです。しかし、Runを半分を走り終えたところで、残りの距離に対する不安から始まり、次第に走り切る自信がなくなり、戦意喪失というなんとも情けない事態となったわけです。

ドイツや韓国のアイアンマンレースに参加されたJogNoteのお友だちも、私以上の悪条件で、心も体もボロボロになりながらも最後のRunで、これぞ鉄人という素晴らしい精神力で走り続けられました。 私は今まで10Kmを単位にRunメニューを消化してきました。一ヶ月で200Kmの走行目標とした場合、一週間の50Km(目標)を10KmX5回(日)としていました。しかし、先週からは、20KmX3回(日)として、一回に走る距離の単位を20Kmとし、距離に対する不安を払拭することとしました。長い距離に脚を慣らし、持久力をつけることるだけでなく、最後まで諦めないという根性を叩き込めればと考えてます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

地味にSwim特訓継続中、、、

一週間ぐらいでは顕著な進歩も、改善もありませんが、ボチボチ練習しております。撮影協力を拒否した娘に過去の映像を見せると、”水中で身体がどうなっているのか分らんのでコメントできない” との手厳しいお言葉、、、現在,水中撮影可能方法を模索中。本日の動画はハンドパドル着用の映像です。

プールで綺麗なフォームで泳げても、OpenWaterとなれば、話は別ですし、まして、レースでバトルとなれば、更に異なる能力も求められます、、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Average Ironman 平均的なアイアンマンとは?

“並”以上のアイアンマンになると前回のレース前に豪語したのですが、大幅に”並”以下の結果。Ironman 公式プログラムで”Average Ironman Athlete”についての記載がありますので、ご紹介します。

レース結果が示す通り、私のSwim練習量(週間平均)は、全く平均以下であることであり、Run、Bikeも必ずしも充分なトレーニング量であるとは言えません。恐らくハーフアイアンマン (70.3) レースには充分なトレーニング量であるものの、フルアイアンマンレースには量(距離、時間)、質共に改善は必要。そんなこともあり、今週はSwim特訓週間として平均にはまだまだ及ばないものの、強化中です。

今週末もLake Placid、ヨーロッパではFrankfurt(ドイツ)が開催。JogNoteのお友だちもFrankfurt遠征されており、Athelte Trackerで応援中!!

参戦レポートや日々のトレーニングについて他の素晴らしいトライアスリートの方のブログが満載です。是非、リンクをポチッと押してみて下さい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Swim 特訓週間その2

先日アップしました動画に対し、皆さんから、自分の事に様に、色々とアドバイスを頂きまして、感謝しております。やっぱりコーチの存在、先輩からの教えが大事であると感じた次第です。特にSwimに関しましては(他の2種もそうですが、、、)、全くの独学で、テキトーな上にトレーニングの時間も短く、レースでも早く終わって欲しいと思いながら、耐えながら泳いでいるという経験から、レース後いつも、一瞬は反省するものの、実際のトレーニングとなると、色々と言い訳を作っては他のトレーニングに時間を費やしていました。今週はそんなこともあって、4日連続でSwimの練習をしてきましたが、皆さんのアドバイスを理解せずまま、水に入っても同じことの繰り返しかと思い、頭を整理する意味でも本日は座学と屋内(自宅)トレーニングとしました。私の数少ない蔵書トライアスロンJapan 2007年10月号の特集記事にある、ドライランドで泳ぎを磨くと、Jimmyさんから借用中のOpen Water Swimming を読みながら、体幹トレーニング。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

アメマのおっさんが元気を運んできた!

米国中西部では3桁(華氏100度)を超える熱波が襲い、警報が出ている。、そんな中、連日50~60Kmの距離を黙々と、時には熱さと喉の渇きから意識を失いそうになりながら走り続ける高繁先輩。通信環境も悪く、一旦走り出すと携帯電話(T-mobile)もホットスポット(Verizon)も圏外となる。そんな中、カンペイちゃんのアースマラソンの応援で一躍有名となったアメマのおっさんが奥様のルリコさんと一緒に、沢山の差し入れをもって、高繁先輩を応援に駆けつけてくれた。

ご存知の方もいらっしゃるかとも思いますが、アメマのおっさんはカンペイちゃんのアースマラソンに刺激を受けた一人、40年振りに義足でランニングレース挑戦。同じ中年おやじとしては涙が出るようなことをしてくれる、、、

詳しくはこちらの動画で、、、

そんなアメマのおっさん効果か、その後、高繁先輩は色々な人(同じようにバギーを押しながら歩いて旅行している人や、自転車で旅行中の高校生集団などなど)に出会い、人とのふれあいを楽しんでいるようです。走行距離も2000Kmを越え、アシックスから提供されているKayanoも3足目に履き替える予定。昨年の日本列島縦断も異常な暑さと戦い続けたが、残念ながら、ここではガリガリ君はいない、、、

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

苦手のSwim特訓週間

前回のレースでは、反省すべきところが沢山あるのですが、その中でも今まで何度も苦手で最重要課題と言ってきたにも関わらず、年間通じて充分なトレーニングもせず、レース前日にも入水(試泳)すらしないで完全に準備不足を露呈、その上、軽い低体温症状となってしまったSwimに対して、なんとかしないといけませんと深く反省してます。日曜日、月曜日は海水浴場化したロングビーチでOWSを少しだけ、、、私のブログに色々と励ましのコメントを入れて頂いているSunhideさんがブールで練習後にスイムフォームが綺麗だと言われたことをブログ報告されていていました。、私は溺れかかっている様なフォームですので、心配されることはあっても誉められることもないのですが、どれ位醜いフォームで泳いでいるのか興味があり、娘にビデオ撮影を依頼したのですが、良い返事はもらえず、本日、プールにて一人で動画撮影を行ってきました。

自分でも恥ずかしいぐらい不恰好なフォームで、見えている部分だけでも
腕がまっすぐ入水していない、
腕が伸びていない、
足がバタバタしすぎ、
などなど、、、
恐れ入りますが、お気付きの点があれば、ビデオを見てご指導頂ければと存じます。
なお、言い訳のようですが、ビデオは約1時間泳いだ後のフォームです、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

谷新吾選手、トライアスロン皆生大会優勝、20年振りの快挙

日本でもっとも歴史のある皆生トライアスロンで、20年ぶりに出場した谷選手(44歳)が連覇を狙う藤原選手(47歳)などの強豪を押し退けての優勝。ここ数年谷選手の活躍の様子をあまり耳にすることがなかったのですが、今回、優勝を手に入れる為にはどのような努力があったのかと考えてしまいます。なでしこJapanの世界一、谷選手の優勝とNever Give Upの精神、素晴らしいです。

それに比べ、私は水曜日は焼き鳥、木曜日はLAダウンタウンでイタリアン、金曜日は業界の皆さんとご一緒に居酒屋と飲み食いを続け、土曜日も昼から娘とハヤシライスを2杯食べ、夜は先週の焼肉Partyの残りで、娘とプチ焼肉、、、、。本日体重を計ると68Kgと3日で3Kg増です。特に68Kgの体重を気にしているのではありませんが、気持ちが冴えないままトレーニングをしていることを何とか打破したいと、、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

50歳誕生日の次の日に思うこと、、、、

日頃は引き篭り気味の私ですが、時差のある日本から始まり、昨晩アップした写真に対するコメントとして今朝まで、2日以上に渡り、facebook上でお友だちの皆さんから、お誕生日のお祝いのメッセージ攻めで、至福の時間を過ごさせて頂きました。暖かいお言葉、メッセージに元気つけられましたこと、この場をお借りして、御礼申し上げます。
昨日はUS、JAPAN共に決勝進出というエキサイトなイベントも同時進行、夜には友人と近所の焼き鳥屋で祝杯を上げるなど、誰もが羨む一日を過ごさせて頂きましたが、50歳という人生の大きなマイルストーン、今後どのような人生を歩むのか、歩みたいのかと、考えると余り浮かれてばかりは居られません。不本意なタイムではりますがIronmanレースを完走。トライアスロンを始めた時の夢であった、アイアンマンの称号も、人生の履歴書の末尾に記載することもできる。勿論今後もトライアスロン(Swim+Bike+Run)を続けたいと思いますが、今後は仕事を含め、次の目標を設定し、それに向けて努力することが今の私には必要であると、、、、50歳にてプロの冒険家宣言された高繁先輩の様な大胆でカッコいい人生ではありませんが、なにかに挑戦し続けたいと、、

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村