カレーうどん@O*Udon

私はレストラン評論家でもありませんし、うどん愛好家を自称している訳ではありませんが、何故か私はO*Udonでは、純粋なさぬきうどんを食べることが正統メニューと思ってきました。それは、うどんを味わうことができる、最高の食べ方であり、店主一平さんに対する尊敬の念だと信じていたからです。ところが、先日、高繁先輩はO*Udon来店3回目にも関らず、大胆にもカレーうどんを注文、私の目の前で”美味しい!美味しい!”を連呼。その記憶があったので、本日、ついにカレーうどんを頂きました。

この数年間、私はトライアスロン(ロングディスタンスであるアイアンマン完走)に向けて、時間と距離を積むトレーニングが最善のトレーニングだと信じ、週間、月間の目標をクリアーすべく頑張ってきましたが、50歳代になり、今までとは違った観点でトライアスロンを楽しめればと、トレーニングメニューを変えてみたり、スイム強化週間だと言ってみたりしていますが、まだ来年のレースも組めず、結局、今までと同じ様なトレーニングを、、、

カレーうどんとトライアスロンのトレーニング、、、、私は頭が固く、固定概念、先入観というもので物事を見てしまう傾向が強い様です。もっと頭をゆるめて、新しい事にチャレンジすることが大切かと、、、世の中の面白いこと、美味しいもの、素晴らしい人に出会うチャンスを逃してしまうことがないように、、、、

O*Udonのカレーうどんが、めちゃくちゃ美味しかっただけでなく、なんと、カレーライスが裏メニューとして存在することも発見。原価高騰により一部価格を是正されましたが、まだまだ安い!!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

Advertisements

8 thoughts on “カレーうどん@O*Udon

  1. カレーうどんからなかなか深い内容にもって行きましたね。確かにかけうどんのだしの微妙な美味しさはそのままが良いと僕も思いますがいつもついトッピングを乗せてしまいます。

    で、トレーニングですが、マサさんはこれまでかなり量をこなしているので、そろそろ量から質に重点を変える事ができる体が出来ているでしょう。質をこなせば量は勝手について来ますが、その逆はありませんね。

    • Jimmy さん 一平さんの素朴なかけうどんの味にこだわる姿勢がこの店のいいところだと思っていたのですが、大胆なカレーうどんにも新境地を見出しました。 恐れ多くもJimmy秘蔵のトレーニングメニューをご紹介頂き、ご一緒させて頂く日を楽しみにしております。

      • 学生時代食堂で働いたことがありまして、毎回同じ味を出せるのがプロなんだなぁと思いました。しかし、同じ味に飽きてしまっているのも現場のシェフなんですよね。だからまかないには残り物だけじゃなくていろいろな料理が出たりします。

        トレーニングの量から質への変化。
        まだまだマサさんやジミーさんの次元ではありませんが、僕も思うところあります。

  2. Akira さん
    一平さんから、カレーライスの裏メニューが、”まかない+常連さんのリクエスト”から存在することを聞き、いっそのこと、通常メニューに付け加えたらとお願いしまいた。最近カレーブームで、CoCo壱もアーバインに2号店を出すことですし、、、、

  3. ところで、ミツワに新しい手打うどん屋ができたそうです。一平さんが散々苦労して市場を一からカリフォルニアに創り上げた所に、金に物を言わせてオイシイところだけを狙って日本人の集まる所に店を開ける、というのがずるいし、せこいなあ、とひとりで憤慨しています。やっぱり性根が入って無いのが客にもわかるのでしょう。Yelpでもあまりいい評価は出てないようです。

    • Jimmyさん
      実は私もO*Udonで日系フリー紙を見ている時にそのお店の開店を知り、Jimmy さんと同じ位、憤慨し、一平さんに私の怒りを訴えたのですが、意外に一平さんは冷静で、来るならこいという雰囲気でした。味には自信があるので、固定ファンは流れないと確信されているようです。また、食べ比べてもらい、うどんブームを一緒に起こしたいとも言ってられました。

  4. カレーうどんは大の好物。ラーメンよりも自分はうどん派ですね。

    固定観念は年とともに凝り固まってくるようで、常に頭も体も柔らかくしておく必要があるんでしょうね。

    伸びきったうどんのような中年親父になるのは真っ平ごめんですから…(笑)。

  5. 高繁先輩
    どうやら人間の脳には、自分の都合の良いことを中心に思考するとか、思い出したくないような記憶は削除するような能力があるようで、それが固定概念を形勢しているのでは、、、、、、、、一平さんの打つうどんのように脳に刺激を入れ続けなければ、、、、

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s