旅ラン

今回の出張中に気付いたのは、ランニングブームが更に盛り上がっているということです。昨年の9月は自転車ブームで輪行する人を沢山見かけたのですが、今回は自転車ブームは更に低年齢化、ファッション化し、都会でピストを乗り回す若者を警察がブレーキがついていない改造車として検挙するという事態になってました。それに比べるとランニングは美ジョガーに加え、メタボおやじ、更にはビジネス誌にも特集されているという一億総ランナー状態。その中で旅ラン(ジャーニーラン、マラニック)というブームも起こりつつあるようで、WESTIN TOKYO ではランニングシューズやウェアーの貸出、心斎橋のホテル日航大阪では最寄のランニングコースをスタッフのブログで紹介していたりと、サービスに余念がありません。出張の際の荷物にランニングシューズを忍ばせている人は多いかと思いますが、ランニングを目的で旅をするというのが今の流行の様です。勿論、マラソン大会出場などのイベントに参加するために遠征もそのひとつでしょう。東京マラソンの抽選結果が発表され、日本全国または海外からも沢山のランナーが集まる大きなイベントです。東京在住の人にも魅力的なイベントですが、他のローカルレース同様、集客、町興しとなっているようです。もっとも究極の旅ランを楽しんでいるのは世界5大陸を自走、現在、北米大陸横断中でセントルイス近郊を走っている高繁先輩でしょう。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Advertisements

2 thoughts on “旅ラン

    • 高繁先輩
      旅ランを楽しむ人が多くなっているようですが、皆さん休日や休暇を利用してという短期です。それとは比べものにならない壮大な旅ランを毎日楽しんでいるという充実感、その後に感じられる達成感は誰も想像のできないものであると思います。そんな旅、アドベンチャーを無事、達成されることをお祈りしております。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s