PEACE RUN 2011 Across America 完走祝賀会のお知らせ

改めてご紹介する必要が無いほど、私が応援させて頂いている高繁先輩が、単独自走で5285Km の距離を138日で無事完走されたお祝いをささやかではございますが催したいと思います。旅ではビールを燃料代わりに補給されておられ、日曜日には酒類が購入できない州もあり、いつも通りの力強い走りに影響があるのではとも心配しました。そこで今回は出発地点のロングビーチで、地ビールをというJimmyさんのご提案を受け、下記の通り開催いたします。
日時:12月3日 2時~4時
場所:Belmont Brewing Company. 25 – 39th Place Long Beach, California, 90803
http://www.belmontbrewing.com/ 

ブログを読んだと言って直接お店に来て頂いても言いのですが、できれば事前(ブログまたは、facebook のイベントページがありますのでどちらか)にお知らせ頂けると助かります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

私のThanksgiving

朝食に目玉焼きを食べるべく、万能中華鍋にハムを一枚、その後、玉子を二つ、、、、するとその両方ともに黄身が二つ、、、、人生で初めて四つの目玉をもつ目玉焼。、これはThanksgivingの朝、食べ物に感謝せよとのことかと、、、、、

昼過ぎに、無事ニューヨークのバッテリーパークにゴールという高繁先輩からの書込み報告(Twitter, facebook) があり、偉業達成のお祝いの言葉を書きこむ。

138日、5285kmを走破するだけでも言葉では言い表せない程、大変なことですが、単独である故に、食事、洗濯という身の回りに必要なことに加えて、一日も欠かさずどんなに疲れていても、ブログにてメッセージを発信し続け、どんな状況でも全てのコメントに回答するという同氏のもつ人並み外れた強靭な意志なくしては成し得なかった偉業。感無量です。

午後からはお友達からお招き頂いているThanksgivingの食事会のハシゴ。2箇所でそれぞれ美味しい食事とお酒を楽しませて頂き、お腹が満腹になっただけでなく、異国の地で、本当にすばらしい友達に支えて頂いていることを再認識、幸せな気持ちで胸いっぱい。

深く感謝させていただいた一日でした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

長谷川理恵presents LALALA Women’s Day in サンノゼ

長谷川理恵ちゃんネタが、最近の私のブログアクセス数最大を叩き出したということで、(私のブログの読者の主力が中年オヤジですので、、、、)全く、高繁先輩も、PEACE RUN ゴール直前カウントダウンとも関連無いのですが、ランニング繋がりということで、一人でも多くの方に知って頂ければという無茶苦茶なトリックです。

高繁先輩Peace Run 北米大陸5000km自走の旅はあと2日で37Kmだけを残すだけです。

長谷川理恵ちゃんのブログはこちらから、、、http://ameblo.jp/hasegawarie/

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

RUN x 10 募金総額1400万円を超える

NYのゴールを直前にする高繁氏を応援する私たちも、盛り上がりが最高に達してきています。このアメリカ大陸横断PEACE RUN直前に襲った地震で、高繁氏も一旦は今回の予定の見直すべしかと考えたとのこと、その際に生まれた発想としてランナーが走ることでできるRUN x 10 ( ランバイテン)が生まれた。その中心としてJogNoteがコミュニティを立ち上げ、ランナーに呼びかけたところ、多くのランナーの賛同を得て、現在までの想定募金総額が1400万円を超えている。(1,405,236 km x10円)想定としたのは、実際の募金はそれぞれのランナーの自主性に一任され、まだ実際に募金されていない金額も含まれるからです。有名芸能人のチャリティ活動による募金活動も影響力があると思いますが、こうしてランニングという地道な活動でありながら、継続的な募金活動が被災地の復興に少しでも役立つことは素晴しいことかと思う次第です。
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

雨中ラン?

朝起きると、雨でした。前回の”祝!大阪マラソン”同様、”祝!神戸マラソン”で一人マラソンとも思いましたが、2日連続フィットネスクラブへ、、、、私のブログの数少ない女性読者の2名から”同じLA Fitness メンバーです”という書き込みを頂き、機嫌をよくして、本日はアーバインまで遠征。特に理由もないのですが、新しい施設ということでやっぱし気持ちが良いです。昨日に続き、エアロバイク、トレッドミル、スイムと軽く消化後、ドライサウナにてリラックスするも、やっぱり屋内で運動するということに、なんとも消化不良。

酷暑の砂漠、猛暑の中西部、極寒、雨中というアメリカ大陸の恐ろしい自然を相手に独走を続けてこられている高繁先輩がフィットネスクラブのトレッドミルで走っている姿をイメージできないように、ランニングの本来の楽しみというのはやっぱり自然の環境で楽しむべきだと思う反面、冬季には屋外でトレーニングできない地域の方や女性が夜も安全にという需要も無視できません、、、

高繁先輩が24日にニューヨークでアメリカ大陸横断の大冒険のフィナーレーを迎えられます。残された距離は僅かといっても、我々一般ランナーが一ヶ月で消化する距離と変らない127Kmという距離です、なんとしても最後まで無事に完走して頂くことをお祈りしております。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

久々の3種目消化+公道ライド

娘は友達と遊ぶということで、今週も振られてしまい、朝からSwimのトレーニングをと、気合を入れてフィットネスクラブに行ったものの、水中エアロビッククラスなるものが3本しかないレーンを独占。仕方なくトレッドミルにて10K消化(久しぶりのトレッドミルで速度が自由に変えられることが面白く、Jimmyさん直伝のインターバル走なるものを取り入れてみたり、、、)その後、プールをチラッと見るもまだ、クラスは続いており、そのまま隣にあるエアロバイクに移動。20Kmを消化。これまたワット数やケイダンス、ハートレートの表示もあり(これぐらいは当然の機能なんですが、、、)初めてフィットネスクラブの設備を利用する会員のように慣れない機材の取り扱いにモタモタしてました。本来は一番気合を入れるべきスイムメニューでしたが、久しぶりのため、息も切れて30分で終了。ミニミニリバーストライアスロンを昼飯前に完走。それからどうしたものかと考えましたが、天気もよく、フィットネスクラブでの閉塞感がなんとも不健康的に思えたので、午後はPCH中心に公道にてBikeを50Km程、、、、

写真はロングビーチアラミトスベイにて幸せなカップルの結婚式会場にて、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

LA Fitness

この数ヶ月全く泳いでいません。Ironman で痛い目にあって、出直しを誓ったのも束の間、、、、最近では最大の課題スイムの話題さえでないことにJogNoteのお友達から突っ込みが入り、遂に決心、本日LA Fitnessにて入会手続き完了しました。

あの失態から少し経ってからフィットネス設備があるアパートに引越し、それを機会にLA Fitnessも退会したという経緯がありますので、出戻り会員です。今ではトレッドミルで走るよりも、どんな天気でも外で走ることの方が気持ちいいと感じ、自宅ガレージでの3本ローラーをこよなく愛していますので、トレッドミルやエアロバイクをどれだけ利用するかわかりませんが、Bike-Runの模擬ブリックトレーニングもできますし、できるだけ有効に施設を利用させて頂きたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

PEACE RUN ゴール直前カウントダウン

北米大陸自走の旅5,000km、、、一言で語りきることができない大冒険が、あと数日で達成されようとしています。春、夏、秋、冬と全ての季節を一歩一歩、走り続け、自分の足で、西から東に足跡で一本の線を引いた偉大なる結果である。

本日フジテレビニューヨーク支社の取材を受けたとのことで、明朝も引き続き朝日に向かって走る勇姿の撮影があることでしょう。

*今後の走行日程

15日(火)カーライル
16日(水)パルミラ
17日(木)シリントン
18日(金)アレンタウン
19日(土) オ フ
20日(日)ワシントン
21日(月)モーリス・プレインズ
22日(火)フォート・リー
23日(水) オ フ
24日(木)ニュー・ヨーク・シティ ゴール

ゴール後、一旦、ロサンゼルスに戻って来られる予定ですので、盛大な完走祝賀会を開催したいと思います。日時、企画内容は追って告知いたします。

高繁勝彦 51歳、、、まだまだ地球を相手に走り続ける、、、

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ハイドレーションシステム試乗ライド@Turnbull Canyon

以前からダウンチューブにつけていたボトルケージは色、デザイン共にありものを転用したため、なんとかしたいと思っていました。K-Factor購入と同時にXLABを装着したのですが、ボトルを落とすという致命的な問題があり、今のハイドレーションシステムに収まった経緯なんですが、この前の日本出張の際、大阪のシルベストに立ち寄り、安モンのボトルケージを購入。本日、それを取付けたところ、見た目以上にホールド力が強く、これであればと思い、押入れからXLABを引っ張りだし試乗。コースは路面が荒れているので悪名高いSan Gabriel River Trail 。

試乗結果ですが、路面の凹凸が増幅され、フレームよりも大きく振動するXLABでもボトルは落ちることなく、問題なし。FELTにもサドル後ろにボトルケージを取付けていて慣れていますので、取扱いにも問題なしです。これでミドル、ロングのレースのハイドレーションシステムとしてはバッチリなんですが、出走レース決まってません、、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Asics Topmarket share 42%

RUNNER’S WORLD 12月号は読者特集ということで、表紙も一般読者が飾っています。また特集記事WHO ARE YOU では読者にオンラインアンケートを実施、読者層をデータ化。以前私のブログで平均的アイアンマンの報告を致しましたが、今回の方がデーターの信頼度は高いと思われます。

特筆すべきはアシックスが2位のナイキを15ポイントを離し、ダントツでランニング先進国である米国ランナーの支持を得ています。私がアシックス信者であることを割引いても、この事実は他の産業でも類を見ない日本企業の大活躍として高く評価すべきであると思います。(昨年対比や売上伸び率など大人の事情もあるでしょうが、、、、)

そんな世界のトップブランド アシックスは、アメリカ横断5,000kmランニングの旅もゴールのNew Yorkまで残すところ400km余りとなった高繁氏を文字通り足元から支えています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村