Strava.com

先日おやじアスリートが集結した際、HiroshiさんからStrava.comというサイトを教えてもらい、早速登録、データー入力、利用を開始。いままでもコミュニティ機能をもったSNSサイトはJogNote、beginnertriathlete.comを利用してきていますが、最近ではonyourmark.jpやトライアスロンに特化したblueoceansなど新興サイトも現れ、日本での、トライアスロン、マラソンブームの勢いを感じます。しかし、これらサイトは広告収入を前提とし、利用は無償で、素人の私が評価する立場ではございませんが、サイトの設計も、運営(機能追加)なども、、、、。

Strava.comの特徴はガーミンのデーターをそのまま取り入れることで、GarminConnect に不満を持つユーザーの意見を反映して設計されたと思わせるほど、データーを有効利用しています。beginnertriathlete.comでも数年前からガーミンデーターを直接入力可能ですが、そのデーターが特に意味のあるものに加工されることはなかったのですが、Strava.comでは、自分の過去のデーターを参照するだけでなく、他の人との比較できてしまいます。前述のSNS系サイトではお友だちとのコミュニケーションを楽しみ、お互い切磋琢磨することが魅力ですが、Strava.comの場合、綺麗な写真をアップすることはなく、トレーニングデーター(走行距離、速度等)情報ですので、お友だちというよりもバーチャルなライバルとガチンコ勝負となります。

本日、筋金入りアイアンマンのJimmyさんも登録完了、利用を開始されましたが、これでHiroshiさん、 Jimmyさんという恐ろしいお友だちからイジメに近い無言のプレッシャーを受けることとなります。今までのぬる~いトレーニング内容に渇を入れる意味では大変良い刺激になっていますが、恥ずかしくて過去のガーミンのデーターはアップしてません。

写真は先日サンディエゴで開催されたITU World Triathlon のエリート女子の風景。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s