初体験、ガマンできずに、イッテもた、

今更、私の初体験をブログで報告するのはと思いましたが、、、、、

前回のブログにてMUSASHI号の双子MASAshi号をハンティントンビーチで発見したと報告しましたところ、とある大先輩からeBayで安価で出ているとのタレこみがあり、高繁氏からも来年のオーストラリア横断用、二代目MUSASHI号として買取指示が発せられましたので、早速eBayにアカウント登録、Bit完了。Bit締切りまでの残された時間のシナリオを大先輩から指示を受けたものの、こんな時に限って、野暮用発生。スマホにeBayアプリを仕込んで外出。私のBit額に対し他のバイヤーが高額を提示したことで、大先輩の数あるご助言の中から、直前に更に高額を提示、クローズするというシナリオを選択。 締切り時間の少し前にスマホのアプリを起動、画面の残り時間を確認しながら、更に高額を入力し、送信のタイミングを待ちます。インターネットであれば通信速度の心配はないであろうものの、スマホの画面には何故かE(エッジ)という低速ネットしか表示されないという通信環境。 ここで送信ミスを発生してしまってはと思い、締切り1分前にBit金額を発射。送信マークがクルクル回って送信完了。それとほぼ同時にスマホの画面にはBit受付と締切り完了通知。買取勝利を確信し確認の為にもう一度画面を切り替えると、私の価格ではなく、更に高い金額で落札された結果が表示されています。何が起こったのか一瞬分かりませんでしたが、Bit履歴を確認すると、私のBitに僅か20秒で対抗した競売相手に落札されてしまっていました。

世の中ではこのような僅差で、明暗がハッキリ分かれること、または大儲け、大損するケースが散在しているのでしょう。決して早いことが良い結果を導くという保証はありません、最善のタイミングを察知、判断し、実行するのが如何に難しいと再認識させられました。
高繁先輩からはブログ記事や夜中まで起きて応援頂くというプレッシャー、、、申し訳ございませんです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Advertisements

4 thoughts on “初体験、ガマンできずに、イッテもた、

  1. これはAuto Bidだと思います。ご存知かも知れませんが、Max Bidを設定しておくと、その範囲内でeBayが勝手にBidを上げてくれます。私は、先日eBayでTrek MadoneのシートポストをGetしましたが、これはどうしても競り落とす必要があったので、Max Bidを設定しておきました。結局、Max Bidより4ドル安いところで、相手が諦めてくれました。

    次回は是非、Max Bidを利用してみて下さい。

    • Hiroshiさん、ご教示有難うございます。やっぱりAuto Bid機能なるものが存在するんですなぁ、、、20秒間で反応するような人間離れした技に負けたのかと思ってました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s