危険なPCH 

気になる記事を見つけましたので、ご紹介します。

Safe Holiday Wishes on PCH (http://ocbike.org/2012/11/safe-holiday-wishes-on-pch/)

昨日も申し上げました通り、公道で自転車を乗るときには細心の注意を払わないといけません。PCH(Pacific Coast Highway)は海岸沿いを南北に走る国道一号線で、絶景を楽しめるということで大変人気がありますが、自動車との事故も多発しています。下の表はその事故発生場所と件数を示したもので、Newport Beach, Long Beach, Huntington Beachがワースト3です。

現在 Huntington Beach のBolsa Chica 付近の北行き方向は工事中でBike Laneが封鎖され、時速100Kmを法定速度とする自動車と並走しなければならないエリアがあります。またNewport Beach やSeal Beachでは道幅が狭く停車中のバスがBike Laneにどっかり居座っています。

そんな悪条件に加えて、このホリディシーズンには交通量が増えます。それと驚くことに、なんと飲酒運転よりも合法、非合法のドラッグ(主にマリファナ)を摂取したドライバーの方が多かったという調査結果です。調査時間は夜間のようですが、このような状況ですので、HiroshiさんAkira さんJimmy さん、Georgeさん お互いに十分気をつけましょう。

Study: Many more California drivers drugged than drunk

 (http://www.ocregister.com/news/driving-378319-drivers-survey.html)

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

Advertisements

2 thoughts on “危険なPCH 

  1. こういうデータいつも気になっていたんですよ。
    マリファナを合法化するって法案を可決した州もありますからね。
    ご指摘のように年末年始はDUIの検挙率が高くなるだけでなく
    海岸線に近いエリアは霧が出やすいのでますます見えにくい。
    バイクのトレーニング中に車に巻き込まれるって良く聞くので恐いです。
    やはりバイク専用ルートだけにした方が良いみたいですね。
    お互い気をつけましょう。

    • Akira さん、 昨日も霧のPCHで、赤いテールランプを点滅させながら走っているTT Bikeをみかけました。 PVも霧が多いのでお気をつけ下さい。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s