失敗しないロングの水分補給メソッド

昨日に続きBikeネタです。意外にもまだ、私のブログのトライアスロンネタにお付き合い頂ける様ですので、私なりのロングディスタンスレースでの水分補給(ハイドレーションシステム)について御紹介します。あくまで私の感性と経験だけに基づいたものですので、参考程度に読み流してください。

2012-05-05 15.25.33ハイドレーションは3箇所です。ロードバイク同様シートチューブとダウンチューブにそれぞれとエアロバーに挟み込むタイプです(トップアスリートの間では挟み込むタイプではなく、そのままボトルを寝かせてホールドする台座タイプが流行ってますが、飲み易さから、ストロー突っ込み型の挟み込むタイプを愛用しています。左の写真)

サドル後部に2本装着可能なタイプ(XLAB, Profile Design)も試しましたが、乗降りに支障有り、ボトルが落ちる、バランスが高い部分になることのマイナス要素がエアロ効果と見た目のカッコ良さよりも大きい為、使用を断念。

まず、エアロバーに挟み込むタイプには水を入れます。少量を頻繁にストローで摂取するため、ボトルの抜き差し不要ですので、便利、安全、減速なしであることと、補給方法が上からボトルを突っ込むだけ(黒いゴムの蓋部分に切れ目があります)ですので、手際よく行えば、エイドステーションの区間内で、新しいボトルを受け取り、補給を完了し、ボトルをゴミ箱に投入後、もう一本ボトルを受け取ることも可能。注意として、ここをゲータレードなどに使用した場合、ハンドル周りがベトベトになる恐れがありますので、こぼれても支障のない水がベターです。

シートチューブは水以外の飲み物(ゲータレードなどのスポーツドリンク)用に使用、水分の過剰摂取による低ナトリウム血症防止対策です。エイドステーション到着時に半分しか残っていなければ、もったいない気持ちはありますが、新しいボトルと差し替えておくことをお勧めします。

ダウンチューブにはもう一本水のボトル、その使用用途はエアロバー差込ボトルへの補給用とするか、体温を下げる為の水浴び用または、ジェル系の補給食でベトベトになった手を洗うための水として利用します。空いたボトルは投げ捨てできませんので、空きボトル保管スペースとしても利用。ロングでもこの3本のボトルで次のエイドステーションまで区間を繋ぐには十分賄えると思いますが、エイドステーションではバナナなどの補給食も受け取りたいところですので、先行する自転車や手渡ししてくれるボランティアの方との接触には細心の注意が必要となります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Advertisements

4 thoughts on “失敗しないロングの水分補給メソッド

  1. 初めてのコメントです。あつめしと申します。Akiraさんやsunhideさんからブログ繋がりでお名前は伺っておりました。今回の水補給メソッドは分かりやすくていいと思います。基本的な事柄ですが他の人はどのようにやっているのか気になりますからね。私も前には水、ダウンチューブにアミノサプリを入れています。
    これからもよろしく。

  2. あつめしさん、はじめまして、書き込み有難うございます。Akiraさんとはリアルでも色々とお付き合いして頂いております、Hideさんとは本当に長いお付き合いで、私がトライアスロンを始めた頃、大変刺激を頂きました。そのお人柄から、お酒を飲まないのに2度も東京で飲み屋でお付き合い頂いてます。あつめしさんともいつかどこかでお会いできることを楽しみにしています。今回は少しエラそうな記事ですが、私はロング初心者で、エネルギー補給についてはまだまだ場当たり的なので、また、あつめしさんの秘策も教えてください。

  3. 私も出来れば、サドルの後ろのボトルホルダーは、Masaさんと同じ理由で使いたくないのですが、私のバイクではちょっと選択の余地がありません。ダウンチューブにボトルホルダーを付ける穴がないのです。バイクを買ってから初めて気付きました。これも空気抵抗を減らすためでしょうかねぇ。

    バイク仲間から聞いたのですが、Gatoradeよりも糖分の少ないAcceleradeの方がCyclingに適しているそうです。バイクショップで売っているドリンクは、ほぼ全てAcceleradeのようです。

    • Hiroshiさん、ダウンチューブにホルダーの穴がなくなってしまっているTT/Tri Bikeが多いようですが、各社が空気抵抗を考慮したデザイン志向を’打ち出してためでしょう、私のBikeはえんとりーレベルですので、そのレベルまでの設計思考に基づいたハイドレーションシステムが採用されていないと思います。Gatorage につきましては単にアイアンマンレースのオフィシャルサプライヤーということで、、、、、。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s