蜂の一刺し

少し前の話ですが、自転車のトレーニング中、ヘルメットの隙間から蜂が一匹侵入、一刺しされました。大群でタムロしているのではなく、偶然に単独飛行中に私が通りかかったというものです。その後、顔面(おでこから眉間の付近が腫れ上がり、現在はやっと腫れも引きました)に問題が発生、それと関係があるかどうかわかりませんが、右肩が上がりません、、、。

右肩の問題は別の何かが原因かと思いますが、顔面が腫れた時は少しビビリました。昔、ロッキード事件で、元首相秘書官の元妻榎本美恵子氏が公判で証言したことで、有罪が決定的になったということがありますが、本日も政治家の偉い先生が買春で辞任するという。衆院選の前というタイミングで事件(スキャンダル)が明るみにでるというのには、何か(女性)によって作為的にハメられたのかもしれませんが、60歳にしてお盛ん、、、政治家というより、性事家、、、。

さて、本題ですが、先週末にトライアスロンではバラモンキング(長崎五島)が開催されました。また今週はサロマ湖のウルトラマラソン、7月には皆生トライアスロンなどなど、列島各地でレースが開催。そういう私も、Full Vinemanまでに1ヶ月となり、少し焦ってます。

6月のトレーニングが想定以上に少なく、残された期間で、十分な対策と調整ができるのか、、、2年振り、昨年のDNSの借りを返すべく、マジメにトレーニングします。

ブログもマジメに更新していないので、ランキングも100位以下というお粗末な状態、こちらも上位10位とまでは行かないまでも、もう少しがんばります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Advertisements

5 thoughts on “蜂の一刺し

  1. 蜂の話、昔オートバイで旅行中にヘルメットの下から入ってきた蜂にアゴを刺されました。
    逃げようが無いよね。
    普通のミツバチなら心配はないでしょう。

    右肩があがらないとこのこと、それって五十肩なのでは?
    ボクも突然右手が上がらなくなりましたよ。
    一年近く痛みがありましたが、今はようやく治まりました。
    おだいじに

    • Akiraさん、ヘルメットを脱いで確認した際には、普通のミツバチでしたので、心配することもなかったのですが、数日後に顔が腫れてきた時には、かなり心配しました、肩があがらないのは五十肩だとおもいますが、この際、蜂の仕業ということで、一日も早く痛みが消えることを願ってます。可動範囲が狭いので、この一週間泳いでません、、、、。

      • 市販の炎症止めの薬(IBUPROFEN)は飲まれましたか?
        炎症が収まったら痛くとも可動範囲を大きくする為にストレッチをしないと、そのまま固まってしまうそうです。そのへんはジミーさんが専門だと思いますが…。
        ネットでググると五十肩のための運動とか出て来るので参考にしてみてはいかがですか?

  2. masaさん、50肩ですか?w 私は上がらないというところまでは来ていませんが、このところ肩廻りから肩甲骨に掛けての柔軟性が無くなったと感じており、人事ではない感じがします。
    それもあり、最近はスイムに時間を割くことが多くなりました。悪あがきなんですが(^_^;)

    Full Wineman頑張って下さい!

    • Hideさん、ご心配をお掛けしております。このような状態(症状)は初めてなので、少しビビッてますが、かなり可動範囲を広まりました。明日にでも一度、久しぶりに軽く泳いでみます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s