Same Sex Marriage

ここカリフォルニア州でも同姓間での結婚が再度認められることとなりました。

で、、どうなのかと言われましても、私には分かりません。結婚があれば離婚があるということで、同性間の結婚に於ける離婚率がどうなるのか多少興味があります。これだけ待った訳ですので、結婚後すぐに離婚するカップルは少ないと思いますが、数年または数十年経過後、異性間同様の離婚率に収束するのか?または、何故か極めて低くなるのでは思うのは私だけでしょうか、、、、。

utsutu

“うつつを抜かして”(田辺聖子著)という本を、楽しませて頂いております。関西弁(正統派大阪弁)での会話と、普通のおやじ(ひょっとすると全然イケテいないおっさん)の心理描写が、私とオーバーラップし、テンポの良い展開がなんとも心地よく、時代遅れの自分の存在を認められたような感じです。しかし、実際は、昭和の真っ只中である1989年に初版ですので、今となっては、完全に時代が変わってしまい、今の時代を反映しているとは思えませんが、こんなオトナの関係(ここでは全て男女間)を楽しんでみたいですなぁ、、、。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Advertisements

4 thoughts on “Same Sex Marriage

  1. 田辺聖子作品、読まれるんですね!  舞台は関西、美味しいもの、大人の男女ならではの楽しい会話・・・いいですよね!
    「窓をあけますか」「鏡をみてはいけません」なんかも好きです。時代は変わっても、人の心は
    変わらない(と思ってます)、だから楽しいのかなぁと。またオススメあればおしえてくださいませ。

    • べにさんコメントありがとうございます。
      田辺聖子さんの作品は大昔(若い頃?)に読んだ記憶があるのですが、その時は、模写されている男性の悲哀があまり理解(共感?)できず、読み流してしまいましたが。今となってはジックリその良さをかみしめることができる歳になったということですなぁ、、、

  2. おやおや、Masaさん粋な本をお読みですね。でも全然時代遅れではありませんよ。むしろきちんと筋を通す人(ここは江戸っ子も浪速っ子も同じ)として尊敬できます。おそらくMasaさんもそういうタイプの人なのでしょうね。FULLBINEMANの準備はどうですか?健闘を祈ります。

    • あつめしさん、 こちらにもブックオフがあり、なんと1ドルで購買。時代を感じさせる古本でも旧聞楽しませて頂いております。Full Vinemanそろそろ、仕上げていきます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s