オヤジセンチュリー Part 4

Part3として公開しました動画は、正直申し上げますと、電源スイッチ消し忘れによるもので、本来意図して撮影したたものでなく、Hiroshiさん同様、痛恨の操作ミスです。従いまして、サンティアゴキャニオンの絶景や登り坂は全く撮影されていません、、、、涙)

気付いた時にはバッテリーは四分の一(1目盛り)しか残っておらず、、、といいましても、登坂では完全に千切れてしまい、一人旅でしたので、撮影していたとしても、絶景コースをあたかもソロライドを楽しんでいるような動画の連続だったことでしょう。

その後、Antonio Parkwayで残りのバッテリーを使い切り、ダナポイントから、ゴールまでの区間は。電池同様、脚も売切れ寸前ですが、なんとか追い風に乗り、ゴール地点に到着。私の個人的事情からゴール時間に制限があり、パンクで無駄に使った時間さえなければ、100マイル走行可能であったであろう、10Km弱足らない154km ”Almost Century Ride”という遺恨を残した距離となってしまいました。

近々、反省会が開かれる予定、絞られること覚悟で参加させて頂きます。
当シリーズ、永らくお付き合いありがとうございました。

最後は大盛りラーメンに舌鼓を打つの写真にて〆させて頂きます。

zetton2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Advertisements

7 thoughts on “オヤジセンチュリー Part 4

  1. お、そんな裏話があったのですね。
    ボクも今回ロングライド用にチューブをHevy Duty用に交換しました。
    これなら大幅にパンクの心配が減ります。
    ただし、重量が1パウンド増えますが…。
    いつか100マイルを皆さんと走れる様に精進いたします。

    • Akiraさん このパンク修理セットはVinemanの前からずっとつけていたもので、Vinemanもそのまま参戦。万一レース中にパンクしてたらと思うとゾッとしました。
      Jimmyさんから月例開催のご提案もありますし、是非次回はご一緒に、、、、

    • Jimmyさん 今回はじめてHiroshiさんとご一緒されたご感想は如何でしたでしょうか?
      イジメのレベルを超えリンチの域まで達する高速走行、やみつきになりそうですなぁ、、、、12月は忘年会と兼ねての開催?

      • リンチなんて人聞きの悪い。楽しみいっぱいの「おやじライド」と宣伝しておきましょう。反省会付きで。ということで次はクリスマスホリデーシーズンでしょうか。次回のアフターライドのお楽しみは、「大盛りそば」とかにしたいですね。

  2. いいね、僕も皆さんと一緒に走りたくなりました。付いていけないけど・・・。
    バイク専用レーンが少し見えましたね。いい道路です。

  3. あつめしさん、是非!是非!是非! 今回のコースはバイク専用道路もありますが60%以上はバイクレーンが確保されている一般道路ですので、車と並行して走る事となりますので、日本とは逆となりますので、お気をつけください。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s