引越について

先月まで住んでいたハンティントンビーチのアパートは大変気に入り、5年間快適に過ごさせて頂きました。この5年というのは、学校を卒業し、実家を出てから過去最長記録。千葉の市川から始まり、シカゴ(Arlington Hts) 、ロンドン(Harrow on the hill)、座間、大阪(関目)、ロサンゼルスと約2〜4年で引越を繰り返し、2004年から10年間、ロサンゼルスという広い意味では同じ地域ですが、その間も、ロングビーチ、パロスバーデス、レドンドビーチと、、、、 引越が趣味かと思われるかもしれませんが、ひょっとするとそうなのかも知れません。

多くの場合は転勤という会社事情が理由だったのですが、決してそれだけでもなく、引越で環境をリセットする良い効果を求めていた(いる)と思ってます。

昨年から始動した会社(仕事)の方向性を考える際に、ハンティントンビーチのあのアパートを拠点にする必要がないという前提は、次の一手を考える際に、私の硬い頭にある、縛りを取り除き、自由な発想ができると思ったからです。

先日、ご近所さんともお別れランチを、ご近所さんとは、決して積極的にご近所付き合をしていた訳ではないのですが、娘が作ったケーキを持っていったり、ご近所さんが多めにサラダを作ったと言っては貰ったりと、年間数える程度の交流しかなかったのですが、お世話になったお礼として、、、、。

本当に沢山の方々にお越し頂き、本当に楽しい思い出ばかりです。お越しになったことのある方に取りましては、懐かしいあの部屋、もう一度お楽しみください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

 

Advertisements

5 thoughts on “引越について

  1. masaさん、お引越しお疲れ様です。
    この内容からするとまだこの先はどこへ住まいを置くか決めてないって感じですか?
    仕事で成功して是非大豪邸をお持ち下さい。その際は是非ゲストルームをw

  2. この部屋で何度オヤジ会(飲み会)をしたでしょうか。(T^T)
    戻って来た際には必ずサウスベイで部屋を探してくださいね。
    飲み会が楽になるから (^.^)v

  3. Akiraさん、TOYOTAもトーランスを離れ、今後サウスベイエリアは過疎化、ゴーストタウン化が加速するでしょう、、、、。

    • ミツワが閉店するって噂もあるよ。
      どうなんだろう?
      家賃が安くなっていいかもしれん。
      きっと中華系、韓国系の人種が増えるかも知れませんね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s