『感動が人を動かし、出会いが人をかえる』 宵 豊一氏 講演会

SALONE DEL´ LOTOサローネ・デル・ロト例会。570回を迎えるという歴史ある講演会。会場は奈良、大和郡山の本門寺。

宵さんは、大阪商業大学にお勤めの市民ランナー。サブ3を達成するためのトレーニングとして長期休暇を利用して走りはじめ、2年間をかけて、北海道から沖縄まで約3900キロの日本縦断を達成、今回も3回の長期休暇を利用し、台湾一周(1,030km)を敢行。サブ3達成後、その目的は東日本大震災復興支援に対するお礼を自らが走るということで体現することに変わり ” 謝謝3.11支援 “ のメッセージをリュックに貼って走る。

RUN x 10 (ランバイテン)の実践者でもあり、走行距離分の募金活動も継続されています。

出会いを楽しみ、思いもよらぬアクシデントやドラマを共有。タイムや距離を競わない走るスタイル。

次回はニュージランド縦断を計画されています。

頑張れ!宵さん、応援しています。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

Advertisements

2 thoughts on “『感動が人を動かし、出会いが人をかえる』 宵 豊一氏 講演会

  1. コメント遅くなりましたがこの方凄いですね。色眼鏡で見たら休みいっぱいあるから出来ることでしょになりますが、実際に休みがあっても簡単に出来ることではないですよね。
    ラン・バイ・テン運動、継続出来ていないので、まずはそこから始めます。

    • Hideさん、ほったらかし気味のブログにコメント頂きありがとうございます。
      宵さんは、休暇を取られて走ってられますが、職場(大学)からもご理解を得られているので、その休暇申請もスムーズなのかもしれません、、、、、

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s