フレアバーテンダー岩本博義

今回も撮影ネタですが、いつもと少し被写体が違います。
ランニングは、その躍動するランナーのスピード感、トレイルや自転車であれば、壮大な絶景が動画を楽しませてくれる大きな要素となり、いつもそれら要素に助けられ、私の未熟な撮影、編集の技術を誤魔化してますが。今回はその課題に挑戦すべく、6月の友人の結婚式でその素晴らしい演技を披露して頂いた、世界を代表するフレアバーテンダーの岩本博義氏に撮影させて下さいとお願いし、同氏がレッスンを行うスタジオにて撮影を行わせて頂きました。

DCIM101GOPRO約10年前アメリカで開催された世界大会にて、いきなり優勝、その後、コンテストで常勝。現在は演者から審査する側となり、またフレアバーテンダーのスクールを主宰され後輩の育成に尽力されています。

同氏の演技をどのように撮影すれば、その素晴らしさ、感動が伝えられるか、また演者が気持よく演技ができるか、寸分狂わぬ精密機械のような動きをどのように映像で撮影するかという課題を意識しての撮影会。日本初のショー専門のプロフレアバーテンダーという肩書から、ショーやTVに出演多数、撮られる側からだけでなく、撮る側の勉強もされている同氏から色々と撮影に関してのアドバイスを受けながら撮影させて頂きました。今回は撮影のみで、編集は別の方がご担当予定。どのような形で編集、映像化されるか楽しみです。

カクテルやスクールの情報は下記から、、、
カクテル日和flairschool.jp

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Advertisements

One thought on “フレアバーテンダー岩本博義

  1. Pingback: 久しぶりに月次報告 | My Training 日記 第2章

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s