Ironman 70.3 Oceanside 2015

朝は南カリフォルニア独特の朝霧が立ち込め、肌寒い位の気温でスイムが開始。途中からは太陽も顔を出し、アスリート達の熱気で更に高温となった。

我ら、おやじアスリート会のエースHiroshiさんは途中パンクに見舞われ10分程のロスタイムに、ランの全行程で腹痛に、イジメられたとのことで、ご本人としてはご納得できないタイムかと思いますが、それでも自転車の平均巡航速度は軽く32Kmオーバーし、日頃の実戦練習、実走距離の多さを結果が証明。エイジグループでは堂々の39位と、昨年のDNSの鬱憤を見事に晴らして頂くこととなった。もしもパンクがなく、腹痛に見舞われていなければ、上位入賞、スロット獲得も手の届く範囲である。

ブログネタとしては久々のトライアスロンでした、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Advertisements

2 thoughts on “Ironman 70.3 Oceanside 2015

  1. 自分を棚に上げる訳ではありませんが、masaさんブログネタ久しぶりじゃないですか?
    映像のオーシャンサイドは一度出てみたい大会ですが、すっかりトライアスロンから遠ざかってしまいオリンピックディスタンスですら危うい状態になってしまいました。
    しかし、masaさん映像の技術が高くなっていますよね。お仕事の方、さらなるご発展が叶いますように。

    • Hideさん、貴重なトラネタへのツッコミありがとうございます。最後は昨年の大阪舞洲トライアスロン(8月)か?というぐらいトライアスロンから離れてしまってます、、、、涙)
      オーシャンサイドは満足度200%をお約束します。Hiroshiさんのブログでもご説明されているように通常では通れない米国基地のバイクコース(特に後半)の絶景はここがカリフォルニア?!と錯覚するぐらい綺麗です。
      では、ソロソロポチッと行っときましょうか、、、売切れ必至ですので、、、

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s