Route 66 再訪/K’s Run Across USA

この地を再び訪れる日がこんなに早く来るとは誰が想像できたでしょうか、、、2011年6月、高繁先輩のアメリカ横断PEACE RUNのサポートにて同行した行程と全く同じとなり、déjà-vu、記憶がフラッシュバック、、、。

Mr. KことKatsuyamaさんはタイ在住の裸足系ウルトラランナーでバンコクではその名を知らないランナーは居ないという、今回は彼の夢と恵まれない子供たちへの募金活動の一貫として、アメリカ横断イベント K’s Across USA 2015 に挑戦されています。

大阪ご出身ということで、勝手に親近感を募らせ、モハベ砂漠直前のバクダットカフェ(Bagdad Cafe) からアンボイ(Amboy)直前までの行程にお邪魔させて頂きました。

DCIM102GOPRO一日70Kmの距離を走破、予定では80日で広大なアメリカ大陸を横断。私も昨年、プチ裸足体験もしたこともあり、Vibramで撮影させて頂くべく伴走に挑戦するものの、ルート66の荒れ具合は足裏に尖った石ころが突き刺さり、痛くて全く走れません、、、。普通のランニングシューズを持ってきていたので、履き替えるも、今度は30℃を越えるであろう高温で熱中症になりそうで、皆さんにご迷惑をお掛けしては、いけないかと、お恥ずかしながら終始、車中より応援。

前半は調子が出なかったと言われるものの、昼色後は一切休憩するこもなく、ひたすら距離を伸ばし、予定の70Kmを余力を残し走破されました。

翌朝も予定通り、5時から走り始められ、全く疲れを感じさせない素晴らしい走り。これからモハベ砂漠をはじめ、難所を迎えられることかと思いますが、無事に米国大陸横断を達成されることをお祈り致します。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Advertisements

Patriot 私は本当に愛国主義者か?

こちらに戻って車を買いました、またしても、前に乗っていましたJeep Patriot です。前回は確か2011年型でしたが、今回は2008年型、、、、

DSC_0085燃費を考えると、間違った判断ですし、実際グレードダウンしています。しかし、一向に安くならないガソリン代を含め、この国(米国)で、お世話になる限り、私の信念が変わることがないかと、、、、

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

Vimeo , Instagram再開しました。

1年以上前に一旦始めたものの、特にハマることもなかったInstagramですが、動画を投稿できるということで再開しました。同じく、動画投稿サイトという意味ではVimeoも同様に再開。

Sample File / Bike on PCH Huntington Beach from Masa Otani on Vimeo.

今まではYouTubeのみで動画投稿配信を行っていましたが、今の流行りはVineやらSnapshotのショートビデオクリップでVineはわずか最長6秒の動画で、スマホからの直接投稿が中心です。

今まではショートビデオクリップを軽視していたのですが、この短い間ででも、何かを表現する手法もあるのかと勉強を始めた次第です。

まだまだ動画の世界は奥深く、さらにソーシャルメディアは日進月歩で進化していますので、追いつくのに必死です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

インポスター 症候群

私のトラ友あつめしさんは、大変ありがたいことに、私のこんなブログに頻繁にコメントを書き込んでくれます。まだ、お会いしたことがなく、お会いしたい人の最上位にランクされています。

あつめしさんは、何故か、私のことを高く評価されます。自虐ネタで占める私のブログを斜め後ろ視点からの褒め言葉を書き込こまれます。私は一瞬、宙に舞う程喜ぶのですが、その後、凹みます。それは、そんなことも気づいていないのかと叱咤激励されるよりも、じわ〜っと、もっと意味の深いお言葉に聞こえてくるからです。

ある時、とある人からは、自己評価が低い、自己能力を過小評価している、自信を持てと強く忠告されたことがあります。それは過大評価、過剰に期待されることで、自分の実力以上の努力や結果にむすびつけないといけない、見えないプレッシャーを避けてきた長年の私の逃避癖を直球で指摘されたものでした。何度となく、有言実行と自らを奮い立たせた結果、目標とするロングのトライアスロンを完走することができたのですが、その後も、グズグズして物事を進められていない状態(症状)ですので、決して、有言実行の実践力を体得したとは言えないということです。

医師から診断を受けた訳ではございませんが、こういう症状(?)をインポスター症候群と言うらしいですが、どちらかと言えば、本当に心配なのは、自覚症状のある、インポ症候群かもしれません、、、、。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 

 

 

Eating Disorder 症候群

拒食や過食症状ではありませんが、こちらに戻ってきてからというもの、食べるモノが体の一部(ちから)になっているような気がせずに、無性に何かを食べたくなります。

長かった日本滞在期間、実家で食事を頂くことが出来ました。食卓を複数の人と囲んで食べる食事が美味しいと思えたのです。離婚後は基本的に食事は一人でしたし、それに慣れていたのですが、家庭で食べる味を思い出してしまったのかもしれません。勿論、娘と過ごす食事も楽しく、美味しいので、頻繁に、回数を増やしていますが、その反動か、一人の時は簡単に済ませたり、食べなかったりと、、、、。

そんな不規則な食生41ecb1Y3ZBL._SY344_BO1,204,203,200_活からか、食事(食欲)のコントロールを失ってしまったかのように、無性に焼肉やスーパーで売っているチキンの丸焼きが食べたくなり、(肉食系?)先日も一人で、ランチに焼肉食べ放題を、、、、。

ちょうど一年前にお会いした、村山彩さんをもう一度読みなおしてみます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

新兵器導入

トライアスロンでは宮古島、マラソンではボストンと、大きなレースが開催される週末ですが、私は新兵器導入にてウキウキしています。

新兵器とは高速巡航を維持するためのカーボンホィールや、刻々とレース展開を計測するGPSウォッチ、、、または導入が迫られるドローンか、、、いえいえ、ケータイ電話です。昨日、お友達とスタバでお茶をしていた際にT-Mobileの話を聞き、その隣がT-Mobileのショップであったことからフラッと立ち寄ったところ、偶然にもSONY XPERIA Z3が目に止まりました。どうやらT-Mobileもこの機種でSONYとの決別を決定とのことで、ショップに最後の1個。AT&Tとの契約を即断(既に2年の契約期間は経過)、お買い上げ。T-Mobileは2年契約の縛りはありません。日本(海外で使用の場合)でも同様のサービスを安価で提供されるとのこと。

GoProだけでは行き詰まりを感じており、一眼レフカメラの導入が必至ですが、当面、4Kやエフェクト機能で、日頃の表現力の乏しさを補えればと、、、、。

にほんブログ村 写真ブログ GoProへ
にほんブログ村

TBT 昔の話ですんません

今朝、とある方とマラソンの話になって、私の今までの出走記録をご紹介しようと思い、Athlinksへアクセスを試みましたが、何故か最悪のレースしが表示されず、、肝心のフルマラソンは、本当に走ったの、?、、という状態になりました。

まあ、どのマラソンの結果も同じようなものですが、神が降りてきた、2011年のハーフアイアンマンは少し自慢したかったです。
ということで、フェイスブックのプロフィール写真を当時のモノと入れ替えてみたり、、、

最近、全くトレーニングできていない(していない)ので、その写真を見ると何故か大昔のような感じです。なんとか基礎体力程度のトレーニング位はと、この3日は少しずつ体を動かし始めてます。

溺れかかっているように見える人は無視して頂き、しばし、朝日をお楽しみください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

やっぱりハンティントンビーチは最高です

DCIM102GOPRO久しぶりにハンティントンビーチのビーチ沿いを走りました。

アシックスLAマラソンに参戦されたRunTripの大森さんに ここハンティントンビーチの良さをご紹介させて頂いた時にも感じたのですが、ここは言葉では言い表せない独特ののんびりした空気が漂ってます。

上の写真でもお分かりの通り、PCH沿いに複合商業施設の建設が進んでいます。過去5年以上(私の知る限り)遅々として進んでいなかった工事が、私が不在の間に大幅に進捗し、早ければこの夏にでもOPENできそうな状態の建物もあります。

新しい施設ができるのは楽しみでもありますし、地域経済の活性、新しい街つくり、雇用確保など、良いことも多々あるのですが、今まで以上に人が増えて、こののんびりした雰囲気が損なわれないことを祈るばかりです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

「平成26年度近畿大学卒業式」堀江貴文氏メッセージ

昨夜、とあるお友達と3人で焼き鳥を食べました。

この3人が一同に会するのは初めての機会で、色々な意味で、これまでの私の生き方を考えさせられるお二人の話に、聞き入るばかりでした。

今までにはないやり方で、今までにない価値を創造する、、、、、

偶然ですが、今ネットで話題になっているホリエモンのスピーチを聞きました。彼には、あまり良い印象をもっていませんでしたが、彼のこのスピーチの内容は、そんな昨夜の”熱い”話もあり、スーッと自然に受け入れることができました。

目の前のことを一生懸命すること、今を一生懸命生きること。楽しむこと、、、難しいですが、頑張ります。

少し離れた席に一人でお食事をされていたご婦人が、何故か、我々の食事代を支払ってくれるというサプライズ、そのご婦人のお話もすこぶる刺激的で夢のような焼き鳥会合でした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村