インポスター 症候群

私のトラ友あつめしさんは、大変ありがたいことに、私のこんなブログに頻繁にコメントを書き込んでくれます。まだ、お会いしたことがなく、お会いしたい人の最上位にランクされています。

あつめしさんは、何故か、私のことを高く評価されます。自虐ネタで占める私のブログを斜め後ろ視点からの褒め言葉を書き込こまれます。私は一瞬、宙に舞う程喜ぶのですが、その後、凹みます。それは、そんなことも気づいていないのかと叱咤激励されるよりも、じわ〜っと、もっと意味の深いお言葉に聞こえてくるからです。

ある時、とある人からは、自己評価が低い、自己能力を過小評価している、自信を持てと強く忠告されたことがあります。それは過大評価、過剰に期待されることで、自分の実力以上の努力や結果にむすびつけないといけない、見えないプレッシャーを避けてきた長年の私の逃避癖を直球で指摘されたものでした。何度となく、有言実行と自らを奮い立たせた結果、目標とするロングのトライアスロンを完走することができたのですが、その後も、グズグズして物事を進められていない状態(症状)ですので、決して、有言実行の実践力を体得したとは言えないということです。

医師から診断を受けた訳ではございませんが、こういう症状(?)をインポスター症候群と言うらしいですが、どちらかと言えば、本当に心配なのは、自覚症状のある、インポ症候群かもしれません、、、、。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 

 

 

Advertisements

8 thoughts on “インポスター 症候群

  1. masaさん、シンドローム特集始めましたか?w
    私は大口を叩くのが得意でしたが、すっかり影を潜めてしまいました。ビックマウスと言われようが、やっぱり大口叩くくらいの元気が一番ですよね。
    大口ブラザースを結成しましょう!w

  2. オチがオモシロ過ぎるじゃないですか。
    私は何事にも自信を持たないことにしています。人間、自信を持つと落とし穴にはまるので。
    ま、現実的には、「自信ないわ〜」と言いながら自信を持ってる時もあるんですけど、できる限り思い上がらないようにしています。
    それに、いつも自信満々の人って付き合いにくいですしね。

    • まことさん、このオチを使う為に本文を考えたようなモノです。
      どっちが問題やねん、、、とのツッコミ期待したたんですが、、、。

  3. そんな事ブログで残したら、この先、子供が小学生になったら、「お前の父ちゃんイ、ン、ポ!」っていぢめられるぞ。
    あ、その心配はないのか(^^

  4. 私のことを過大評価していただき恐縮です。masaさんはインポスター症候群ではなくただ謙遜なのです。
    謙遜さは命を永らえる、とソロモンも言っております。大切な特質です。一生大事にしてください。
    時折、自分を褒めましょう、俺の作品は多くの方に見てもらって喜ばれているんだ、少なくともあつめしさんによろこばれているぞ!と褒めてあげましょう。私もLAのお二人とsunhideさんはお会いしたい人の最上位にランクしています。いつかきっとLAに行きます。
    Ps:この程度で下ネタとは・・・もっと下ネタの質の向上を期待します。もっと助平に!

    • あつめしさん、下ネタ合戦はこれぐらいにしておきましょうか、、、、LAにいつかきっと来られるとのご宣言ありがとうございます。ここで一発、時期を宣言して頂きましょうか?有言実行でお願いします。笑)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s