旅の終わり K’s RUN Across USA 

飛行機は予定よりも約1時間遅れて到着、再会とアメリカ横断という偉業の成功を祝し、握手とハグ。Kさんの口から最初に出てきたのは1時間のフライトの遅れを詫びる言葉でした。

Kさんにとって自らの足で一切のトラブルなく79日を費やして移動した距離を、飛行機が1時間でも遅れることが、許せなかったのかもしれない。

プロジェクトを無事に終え、その偉業を誇らしげに語ることもなく、同行のサポートスタッフや応援してくれた皆さんへの謝意を切々と話された。

”今のお気持ちを1分位で話してもらえませんか、”と安易な撮影依頼した自分が、無能なTVレポーターが映像欲しさにパパラッチする以下のお願いをしてしまったと、恥ずかしく思った。

ひとしきり降った雨が止んで、ビーチ沿いを歩くことにした。僅か数メートルの距離でしたが、その一歩一歩に、アメリカの大地を横断した偉人のスケールの大きさを感じた。

改めまして、Kさん、今回のプロジェクトのご成功、おめでとうございます!

DSC_0765

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s