interbikeで気になったもの その4 ファットバイク

ここ数年?恐らく2012年か13年頃から急激に流行りはじめた、あの太いタイヤのファットバイク、今回のinterbikeでもその進化系がイロイロと、、

通常は26インチのホイールで4インチ位の太いタイヤを履いた、いかにもゴツい自転車ですが、出展されている中には電動駆動部を積んだモデルもあり、遠くから見る限り、オートバイと変わらないような外見のモノから少し小柄な人向けのモノまでも、、、、ビデオでご紹介するのは24インチのカスタムハンドビルドフレームです。

 

 

ご自慢のフレームの説明に、ご自身の出来栄えにご満悦の様子が伺えます。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

interbikeで気になったモノ その3 Rortor Q-RINGS

interbike視察特集第3弾。

そもそも自転車はなぜ動くのかという説明ですが。足でペダルを踏むことで発生する回転運動をチェーンを通じ、後輪を駆動させています。足をクルクル回すという単純な運動を継続して行っている訳ですが、このペダリングという行為が効果的であるかどうかで、駆動力が左右されます。その駆動効果を最大限にするために、一般的にサイクリストはペダリングフォームを改善するという練習をしています。そこで役立つのが効果的なペダリングができているかということを可視化することで、その道具となるのがパワーメーターであったりするのですが、更に効率を上げるために採用されるのがQ-RINGです。楕円形の形がペダルにパワーが伝わる力を最大限にムラなく、効果的に動力に変えるという秘密兵器。

1

足(ペダリング)が最も力を発生させるのが4時の位置で、その位置で重い歯数を、力の入りにくい場所では軽い歯数という理論から楕円形となっています。

またはどうすれば更に効果的な回転となるのかをソフトで可視化し、そのデーターを元に、Q-RINGSのベストな取り付け位置を決定するという流れす。

高額なカーボンホィールよりもコチラの方がスピード向上には即効性があるとのではと、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

interbikeで気になったモノ その2

interbikeで出展されていた中で、気になったモノを紹介する第2弾!

今回のinterbikeではイタリアコーナー、台湾コーナー、中国コーナーと、国別にブロックが分かれているところがあり、加えて、日本コーナーもありました。大手メーカーに引けをとらない商品力と、技術力を誇る、少数精鋭企業が出展されておられました。その中でひときわ、私が気になったのは新製品の3本ローラー(GT-Roller)を初お披露目されたGROWTAC社です。

他社のインドアトレーナーの新製品はシュミレーションソフトやパワーメーターなどのソフトを付加した、コンピューター関連商品として紹介できそうな商品仕様でしたが、このローラーは実際には3本ではなく、ローラーを4本にすることで実走感と安定性を向上させています。またフロントの2本を上下することでフラットから登坂のあえぎまでを忠実に再現。

通常3本ローラーは静寂性や乗り心地感を追求する商品はあっても、実走感をさらに多様に再現できているのは極めて感激です。日本市場だけでなく、海外市場でも成功されることをお祈り申し上げます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

Surf CITY Surf Dog @ Huntington Beach

US OPENのサーフィン大会が開催されるここハンティントンビーチでは、犬もサーフィン楽しみます、、、、

ここ数週間、週末はなにかとバタバタしていましたので、久しぶりにゆっくりビーチでもジョギングするつもりでしたが、いつもの週末よりも人の(犬の)数が多いので、周りをみまわすと、TV放送車まで、、、。

どうやらワンちゃんのサーフィン大会開催とのことで、急遽、SONY Experiaで撮影開始。

そういえば、2年前も、、、

ドッグサーフィン大会の規模は恐ろしく大きくなっていて、EXPOなみのブースです。もちろん、空撮(ドローン)、水中撮影、ワンちゃんも背中にGoProを背負ってます。

中型t犬、大型犬とクラスもあり、各クラスでもヒートを勝ち抜かなければというトーナメント方式の様子で、、、

 

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
 

 

 

 

interbikeで見つけた気になるモノ

interbikeはトレードショー(業界のみ参加可能)ですので、本来は各社が新商品を発表する場になるのですが、直前のEuro Bikeが自転車業界の主たる新製品発表の場の役割を果たしていますので、どうしてもinterbikeではインパクトに欠けます。

そんな中、EuroBikeには未出展、今回初お披露目というユニークな商品をご紹介します。自転車といえば、サドル、サドルといえばお尻が痛いと、自分に合ったサドル探しの旅にでる方も多いと聞きますし、特にDHポジションを取るトライアスリートの間では間の空いた、サドルやノーズのないモデルが支持されています。そんな希望を叶えてくれるサドルとして今回初お目見え。

カメラの前で説明するのも不慣れな感じです。実際に私もDHポジションで座ってみましたが、いい感じです。私は師匠の筋金入アイアンマンのJimmyさんから譲りうけたサドルを愛用させて頂いておりますが、ノーズ部分を下向けにしているのですが、これはその気になる部分(尿道を圧迫しない)を刺激しないという点では満足でした。

日本は勿論のこと、米国でも販売店は限られていると思います。(できたての商品ですので、、、)

今後この左右独立系(幅調整可能、ジェルの種類選択可能)のノーズなしがサドルが主流になるような気配、、、、。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ラスベガス出張

interbike視察という主目的とは別に、いろいろなことがありました。

DSC_0898自転車業界の展示会に参加させて頂き、イマドキのコンベンションのあり方を考える良い機会となりました。加えて、たくさんの方とお会いできたことが最大の収穫です。
以前から仲良くして頂いている Southern California Bicyclist Magazine編集部がairbnbで手配した家(写真はパティオ、メキシコ感満載)の一部屋を割り当てていただき、男ばかり4名の合宿。編集締め切りと取材のため、忙殺される彼らを横目に、私はのんびりとマイペースで過ごさせて頂きました。

最終日には62kmのグループライドを敢行。日頃の練習不足のため、絶景を楽しむ余裕もなく、途中、何度も千切れ、待ってもらってばかりで、、、、、。
実はこのコースの後半20Km位は、なんと、あの忌まわしい思い出、パンプキンマンのBike コース、、あのレース同様、ウォーターボトルに水がなく、喉がカラカラというよりも、肺がカラカラという悪夢が再現。

ついでに、大腿四頭筋も攣ってしまい、、、、、。

滞在中、仕事とは別に、3人の方とお会いしました。
まず、一人目は今から15年前、私と同じ部署に新入社員として配属されたJ君、現在も同じグループ会社で勤めれておられます。当時の雰囲気を残すものの、年齢を重ね、貫禄もでて、立派になっておられました。

二人目は中学のツレ、遊び仲間で、中学卒業後、社会人になっても、何年かに一度は会っていたということもあり、いつもは、京橋か梅田で待ち合わせをするところを、シルバーウィークということで、ラスベガス空港で待ち合わせ。特に、懐かしい思い出を語る必要もなく、寿司を奢ってもらいました。

三人目はなんと、偶然に入ったラーメン屋さんで、トライアスリートと遭遇。アイアンマンであろう、なんとも独特の雰囲気でしたので、失礼を覚悟で、お声を掛けたところ、偶然にも大阪からとのことで、奇跡的な出会いに大コーフン。

今回もオンボロJEEPでの長距離ドライブ、失速せず、停止せず、皆さんとお会いでき、無事に帰れたこと、感謝しております。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

LA Triathlon レースレポと撮影裏話

宮古島トライアスロン大会のポスター3年連続優秀賞の連覇実績をもち、ご自身も完走を果たす、トラ友のAkiraさんが参戦するLA Triathlonに行って来ました。

DSC_0206

今回、私はトレーニングも積めていませんのでDNS。 現在特訓中のNikon 1 J5を実践投入、GoProの2台体制で如何に撮影するかに挑戦。課題はGoProだけでは映像が単純になりがちなところをなんとか改善すべしという点ですが、静的な構図で使用すべきNikon1 J5を自転車の撮影に使用したり、まだまた、使い分け(撮り分け)ができていません、、、。

レースはスーパースプリント、スプリント、オリンピックで個人、リレー部門があり、Akiraさんは個人オリンピックディスタンス年齢別にて5位入賞という素晴らしい結果。ロングだけなく、ショートでもご活躍の場を広げられ、また今回は社内の沢山の初心者へのご指導もされていたようで、ご自身のトレーニングにはあまり時間が割けなかったということ。

Akiraさん入賞おめでとうございますっ!!

ボケていきます。

そろそろ、年齢的にもボケてきているところですが、これから積極的にボケていきますので、、、、。

GoProは広角でスーパーワイド画面に映る全ての被写体が均一に焦点があうように設計されており、今までなにひとつ考えることなく、スイッチ(敢えてシャッターと呼ばず)を入れて動画撮影を開始するだけでしたが、今回私の動画の幅と、深みを増す為にと、とある方からカメラを貸して頂くことになりました。

Nikon 1 J5 、、、ボカして撮るを勉強します。

HBL

本日撮影のその他の写真はコチラから、、

にほんブログ村 写真ブログ GoProへ
にほんブログ村

あべちゃんとのメキシコ視察、その前にロマンチッククルージング@ロングビーチ

関空からSF経由でLAXに入ってきたあべちゃんを空港で出迎えた後、当地をご案内。

DCIM102GOPRO

DCIM102GOPRO

2011年のPEACE RUN弾丸応援ツアーの際にご案内していないところということで、エンデバー号をじっくりご覧頂きました。

サイエンスセンターの駐車場に展示されているToyotaのピックアップトラックTundraが405のフリーウェイを牽引したことで、売上が30%も伸びたとのこと。NASAでもMASAでもないのですが、こちらの動画をご覧ください。

その後、ロングビーチに移動、クイーンメリーを外から眺めていると、丁度いい感じで日没を迎えたので、サンセットクルージングへ、、、

このクルージング$14と手頃なお値段の割には、内容盛り沢山で、特に満月の明かりとロングビーチの夜景はオッサン二人にはロマンチック過ぎました。

その後、パインストリートでスペイン料理に舌鼓。完全にデートコースです、、、

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

あべちゃんとのメキシコ視察

あべちゃんは2011年の高繁氏のPEACE RU N ACROSS AMERICAの現地サポートの為カンザス州まで駆けつけた熱心なサポーターです。そのあべちゃんが夏休みをコチラで過ごしたいということで全面バックアップさせて頂きました。

DCIM102GOPRO

DCIM102GOPRO

旅の目的はメキシコ訪問とのこと、この数年ティファナはメキシコ麻薬戦争が悪化し、日本の外務省、海外安全ホームページや米国からも注意勧告が発令されており、気軽な気持ちで立ち寄れる観光地でなくなっていました。そんな事情もあり、ロサンゼルスの滞在に加え、現地事情を視察すべく、メキシコ(ティファナ、ロザリト)訪問をご一緒させて頂きました。

あべちゃんもブログでの報告を予定されておりますので、タイミングを合わせながらアップできるればと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村