OVE 中之島

シルク・ドゥ・ソレイユのオーヴォの情報を調べる為に”OVO,中之島”で検索したところ、”OVE 中之島”を発見。気になるので行ってみました。

世界の自転車市場で押しも押されぬトップブランドのSHIMANOが運営。同社のパーツを展示するコンセプトストアーやフラッグショップではなく、”ライフクリエーションスペース”。新しい自転車の愉しみ方、新しいモノやヒトとの出会い”散走”を提案するカフェ、図書館、イベントスペースを混ぜあわせたような空間で、我々世代が理想と夢見る書斎にでも居るかと錯覚させてくれます。年間会費1000円で書籍を借りれるとのことで、増え続けるサイクリング各誌を購入するよりも安いですし、ロサンゼルスの日系書店で入手できなかったトライアスロン誌LUMINAのバックナンバーも揃っており、即入会。月刊誌の最新版の貸出はできませんとのことですが、店内では無料でドリンクが提供され、中之島というオフィス街に働く人にとっては、仕事を終え、一人で侘びしく立ち呑み屋で過ごすよりも、間違いなく豊かな気持ちにさせてくれます。

OVE東京では南青山にも同様の店舗があるとのことですので、自転車に乗らない人も是非立ち寄って見ては?店内で書籍を読むだけであれば、会員登録必要なしです。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

Advertisements

35年ぶりの卓球

中学、高校と卓球部でした。

当時のチームメイトと久し振りに卓球をしてきました。高校の卓球部に入部した時、当時のチームメイトはそれぞれの攻撃タイプが確立されていて、その中で一番下手だった私は、チーム構成上、練習相手として必要だった前陣速攻型へコンバートされました。その結果、最も卓球らしい、セコセコとしたプレーを信条とし、誰からもカモにされやすい、クセのない良い練習相手として貢献したのではという自負はありますが、チームの勝利に貢献した記憶はありません。

昨日はチームメイト以外にも、中学生の時から、なにかとお世話になった先輩ともお会いすることもでき、40年前の記憶が蘇り、撮影したビデオを何回も見直し、ニヤニヤしている内に懐かしさMAX。 実家で発掘作業を開始、懐かしのお宝発掘。ラバーは劣化し、使用に耐えるものではありませんが、ラケット本体はほぼ原型のままです。

次回は自分のラケット持参で参加させて頂きます。

old

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

出来心?浮気?Time to Fly / Hoka

私は物心がついてから、アシックス信者です。この5年以上、全てアシックス様のお世話になって育ってきました。膝が痛いとか、足裏が痛いなどの一時的な故障はありましたが、今日まで私の貧脚を支えて頂いたアシックス様には足を向けて寝るようなことは一切してきておりませんでしたが、本日、出来心から初めての浮気、、、、、、、。

Hoka STINSON TRAILこの数週間、Run4Kidsには、どのランニングシューズを使うか(メインとサブの2セットを用意するため)途中で履き替え用として、使い古しのランニングシューズを試していましたが、爪が死んだり、踵が擦れたりと対応可能のものがなく、悩んでいました。既に十分にすり減った靴にそのような大役を任すことに無理があると思い、メインシューズの新規購入を考えていましたところ、やっぱりそれなりの本気を見せるためにはと思い、ウルトラランナーの間で絶大なる支持を得ているHokaに、、、、、

取扱い店も限られていますが、自宅近くのSnail’s Pace Running Shopが正規販売店とのことで、本来310XTを購入予定の予算を振り替えてのお買い上げ。ウルトラランナー宣言をするつもりもありませんが、昨年のFullVinemanでもHokaを履いている人も多く見かけたことから、それなりの効果があるのか、私のような未熟モノがレビューやインプレッションを述べる身分ではございませんが、”完走”の暁には浮気の”感想”でも、、、

ということで、レース参加の条件でもある募金(私にではなく、直接100 Mile Club宛となりますのでご安心を、、)を絶賛受付中です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

来年の課題その2

来年の課題は山積みですが、有言実行(公言実行?)が前提となりますので、ブログにて取り上げるネタとしてはごく限らせて頂きます、、、、、ということで、課題というよりもサンタさんに頼んでいたのですが、持ってきて貰えなかった欲しいモノリストです、、、、

Garmin 今では使用している人さえ見かけない3世代前のFR305がほぼ機能しなくなって暫くたっています。先日、Hiroshiさんから310XTの特価情報が入ってきたので、ポチるところでしたが、910XTも気になって、まだ、買ってません。ガーミンを買っても、Stravaでのデーター管理となるであろうことを考えると、Sony Xperiaでも十分か??

ホイール 今年のVinemanは貧脚に鞭打ち、、根性で180Km、30Km/hを維持しましたが、来年は飛び道具投入で時間短縮を狙いたいということです。

Personal Cloud server  GoPro購入後、動画(大容量データー)の保存場所を検討しています。現時点ではGoogleDriveの無償サービスから有料に切り替えて、容量を増やしていますが、1TBが$100前後のご時勢ですので、パーソナルなクラウドサーバーでも構築しておきましょうかという計画です。ハードディスク1メガが一万円した時代の人間にとっては1TBという天文学的数字に騙されそうですが、これもすぐに一杯になるんでしょう、、、、。

カメラ GoPro導入でそれなりの映像は撮れるようになったかと思いたいのですが、動画、静止画共に更に次のレベルとなれば、やっぱり良いカメラが欲しいとぼんやり希望。

と言うことで、来年は走って、漕いで、泳いで、撮りまくるという、4種目に挑戦します。

先日もご報告の通り、COOKPADで、僅か3日でトナカイのカップケーキが2000以上のアクセス数を叩きだしたり、何気なく撮影したお犬様の動画の方が、必死で撮影、編集したどの動画よりもYouTubeの再生回数が多いといのはなんとも納得できませんが、やっぱりポイントを絞って、トラフィックの集まる場所に投入すれば、ヒットするという可能性があることを身を持って証明した次第です。

追加)

引越 諸般の事情から引越を考えています、今の部屋に不満な訳ではありませんし、ハンティントンビーチも大変気に入っていますのですが、、、、。 現在の契約が4月までですが、途中解約も、、、、。そんなことで、物件(2Bed 2Bath )にご興味のある方、ご連絡頂ければ、、、、、。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

追加の追加) ブログ村のランキングでもう少し上位を狙いますので、上のおしりをポチッとさわってください。

目標タイム宣言!13時間を切ります。

とある方との早朝ライドを楽しんでいる時、別のとある方から連絡があり、どうやらプチトラブル発生で急遽LAXまで送って欲しいという要請あり。帰路スピードを上げ、朝8時前のスクランブル出動で無事任務を遂行。

その後、プールですが3.8kmスイムを消化。巷で噂されていた五十肩疑惑も払拭され、レース前にしておかなければならない事は散髪のみとなり(本当は色々準備が残ってますが、、、)やっと、その気になり、先日メールで通知のあったレースプログラム(注意事項)を確認してます。今年で24回目の開催となるFullVinemanは、私にとっては2度目の参戦となります。コース設定やエイド設営なども前回と変わらないことを確認、Full Vinemanの参加者数は800名程度とのことですが、同時開催されるBarb’s Race 450 /Aqua bike  650の参加者を含めると2000名近い規模になります。

前回は人生で初めてのフルトライアスロンで、無理をしないで完走を狙った戦略が効し、RUNで想定内の歩きは入るものの、撃沈することなく、満足の結果でしたので、今回もあまり欲張らず、Ironman CDAのように日没後のゴールでなく、できれば前回よりも少しでも早く帰ってこれるようにしたいという程度のタイム設定です。

鬼コーチからツッコミが入りそうなユルユルの目標ですが、、、。

前回のレースレポはこちらから、、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ASICS GEL-Excel33™ 2

いつもはアメリカ人でハンサムなAndy Potts がPR用ビデオに出演するのが多いのですが、同じくアシックスのスポンサーで昨年のIronman championshipで優勝を飾ったPete Jacobs がビデオ出演しています。トライアスロンのトッププロとは想像もつかないであろう普通のおにいちゃん的な雰囲気が漂っている思うのは、私だけでしょうか、、、、。

先日Gel-1170を買ったばかりですが、このサンフランシスコで撮影されたビデオを見ていると、LA Marathon用に欲しくなってきました、、、、、。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

GoPro HERO3: Black Edition

最近サイクリストのヘルメットにカメラを搭載している姿を良く見かけますし、お友達のAkiraさんも昨年のLA Triathlonで自転車にカメラ搭載で出走、社内広報用の動画撮影されていました。

アクションカメラのトップGoProが昨年新商品Hero3 を発表。日本では正規代理店向けに出荷が開始されたものの、世界的に続く品薄状態から、日本でも入手困難の様で、日本からご出張で来られていたお友達も、こちらでお買い上げにて帰国されました。Black Editionはリモコンが付属品として付いていますが、アプリを利用すると携帯電話やタブレットもWifi接続でコントロール可能になるスグレモノ。アングルやフレーム数も変更でき、スローモーションでダイナミックな動きを表現できます。携帯電話のカメラで動画撮影するには、固定方法や操作など、安全性にも問題ありで、お勧めできませんが、これがあれば面白い映像が撮れるだろうなぁ、、、、とまたしても物欲。日本で入手にお困りの方、ご連絡下さい。諦められていたスキー、スノボーのシーズンに間に合わせます。

詳しくはこちら

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

来年の出走レースと目標

 
既に申し込み完了をしている下記のレースを来年の目標として今後のトレーニングに取り組みます。
 
Ironman 70.3 California  April , 2011
今までのトライアスロンレースで、私は同じレースに2度以上出走した経験がありません。
2度と出たくないという否定的な理由ではなく、体験したことがない、新しいレースにチャレンジしたいという理由でしたが、このIronman 70.3は最も地元での開催ですし、Ironmanブランドというなんともミーハーな理由です。
Swim, Bike,Run、全て楽しめるコースですので、シーズン開始として最適です。
また、来年はAkiraさんもShigeさんも出走予定で、楽しいレースになること間違いなしです。
 
目標としましては、今年の結果よりも速く完走するということでなんとか6時間を切り、50歳のレースにちなんで、5時間50分台でゴールしたいと考えます。
 
 
 
夢にまでみたIronman レースです。
Full Vinemanで初めてFull Distanceに挑戦、自分の予想(実力)以上に速い時間でゴールでき、次のレースに対して、どのようなトレーニングで臨めば自分なりに納得のいく結果になるのか悩んでいますが、なんとか13時間を切ることを目標とします。
今までのような行き当たりバッタリのトレーニングでは駄目でしょうし、今年と同じ位のトレーニング量(時間)が確保できるかもわかりません。
一度だけのフルディスタンスレースの経験だけですので、まだまだ経験も浅く、改善、改良ののりしろは充分あるだろうと思います。
 
本日、Universal Sportsチャンネルで今年のIronman Coeur d’Alene の放送があり、ジックリコースをチェックさせて頂いております。
10ヶ月の準備期間で体力、気力ともに最高潮へ、、、、、
 
 偶然にもこの2つのレースの申し込み時期がほぼ同じ時期で、その出費に関し、悩むところもありましたが、長い目で見て、来年までレースの申し込みの心配をしなくてもいいという風に考えてみたり、飲み代節約の(ゆるーい)誓いを立てたりすれば、なんとかなるでしょうと楽観的に、、
 
(Shigeさん、ご連絡有難うございました!お陰様でSold Outの前に滑り込みで申し込みできましたこと感謝しております。)
 
いままでは娘の承認を頂いてからレースの申し込みをするようにしてきたのですが、娘にしても来年の3月、6月のことを今頃どうのこうの言われても、返事に困るであろうということで、今回は独自の判断で、事前承認をとってませんので、どこかの段階で、、、、、
 
 
Bike 2h09m 58Km
Run 0h44m 7.4Km
 
 
 

ブログランキングに参加しています、宜しければポチッと左のロゴを押して下さい。
にほんブログ村

素晴らしいエイジグループに刺激を受けて、、、

 
スペインまたまたやりましたなぁ、、、サッカーW杯に続き、アルベルト、コンタドールが昨年に続き、ツールドフランスで個人総合優勝。

チーム優勝はランス、アームストロング率いるTeam RadioShack(日本を代表する別府が補欠となるような強力アシストライダーを擁している訳ですので、、、、)
 
話は変りますが、美 Story 9月号 (女性向けの美容、健康月刊誌)にマッチこと近藤真彦が彼独特のカッコよさでトライアスロンの魅力を語っています。
なかでも、トライアスロン愛好者が40歳台に多いことを、46歳の彼が彼の視点から分析しています。
 
また、先週開催された第30回の皆生トライアスロンで3年連続、8度目の優勝を果たした藤原裕司氏も46歳です。
同じエイジグループ(46歳~49歳)に属する私も、頑張らなければと、、、、と思い、散髪へ、、、、
 
今からマッチの様なヘアスタイルにすることもできず、見た目で少しでも速く見る”丸坊主”で気合を入れ直そうと思いましたが、娘からのご指導もあり、いつもよりも少しだけ短い程度です。(藤原氏と同じようなヘアスタイルですと言い切りたいのですが、、それも恐れ多いですし、、、)
 
 
Bike  0h50m   30Km
Run   0h35m  5.5Km
 
 
 
    
 
 
 

本日もポチッと応援の程お願いいたします。
にほんブログ村

レースを陰で支える小技グッズ

 
数日前から小物を購入しておりますので、紹介します。
 
 
 
 
左側から、
 
腕時計です、FR305はBike、Runでの力強いパートナーですが、防水仕様でないので、Swimでは使用できません。
今までSwimは泳ぐだけに集中ということで、、、、ブールの際にも時計があったので、必要を感じなかったのですが、OWSを始めるようになってやっぱり、これがあると精神的に楽です。FR305の後続機で、Swimにも使えるForerunner 310XTというのもあるのですが、ここは安モンで十分です。
 
ユンケル、、CVSにてSATOが販売プロモーションをしていましたので、懐かしく、買ってみました。(トライアスロンレースに対する効力は未確認です。)
 
サンスクリーン これもCVSにてお買い上げ、娘からは30SPFでは低すぎるという指摘あり、、、初めてSPF(Sun Protection Factor)という単位があるのを知りました。
先日のロングライドでも、大活躍、日差しがキツイ場合には(曇りの場合でも)これがないと無駄なエネルギーを浪費してしまいます。
 
曇り止め液 スイム用のゴーグルに使用。効果あります。
 
サングラス(アイウエアー)は今まで使用していたものがあるのですが、約3年間、普段の練習の際にも使用しており、かなりボロボロで、最終電車で、酔っ払って眠っているサラリーマンのメガネのように必ず斜めになってしまって、いつもズレ落ちるのを直しながらBikeに乗っていたのですが、このサングラスはRuby Projectのデザインをパクったと思われるぐらい酷似しているのですが、実はTargetのスポーツブランドのオリジナルで$16.99という安さ。先日のロングライドでも一切ズレず、顔の一部となっていましたので、今日のジョギングでも初めてサングラスを使用してみましたが、やっぱりええ感じです。 (レース当日、私の場合、Runでは既にサングラスが不要な時間になっていますが、、、)
 
 
これらの小物がレースを陰で支えてくれる筈です。
 
 
Run   0h31m   5Km 
 
 

日本で一番長い歴史をもつ皆生トライアスロンが開催されました、私が参加してみたいレースです。レースレポートはこちらから、、、、
にほんブログ村