やっぱりサイコー!パロスバーデス!

何度もパロスバーデスが素晴らしいところで、自転車を楽しむには最高!と紹介してきていますが、今回もその魅力を、、、

ロードバイクを楽しむ時は適当なアップダウンもあり、刺激的を入れるところや、ある程度の回数(周回)を繰り返すことで、キッチリと登りの練習もできます。今回はまたまた、MTBですが、Del Cerro Parkから一旦、海面(海岸)まで下り、その後、ジワジワ、激坂もあり、押しながら上りると、ダウンヒル的なシングルトラックも楽しめます。

途中、ヘビに遭遇、恐らくRattle Snake(ガラガラヘビ系)と思われ、ビビっていましたところ、ご年配のハイカーに追い払ってもらいました。

自然、絶景、キレイに整理されたコースなど、ハイキング、トレイルランニング、MTBのいずれであっても迷うことなく、初心者でも十分たのしめます。

今回もジョージさんと同じジャージを着てましたので、すれ違った皆さんにとって、さぞかし、仲のいいアジア系のオッサン♡二人組♥に見られたたのでは、、、

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

Advertisements

祝全日本チャンピオン!山本幸平選手お祝いライド

先週に引き続き今週末もフラミンゴ自転車部総監督ジョージさんとのMTBへ、、、

我々の応援するDream Seekerの山本幸平選手(山本選手幸平選手のインスタ)のが4年連続、10度目の全日本チャンピオンのタイトルを獲得!

photo:Satoshi Oda

01me-5

男子エリート表彰式

 

盛り上がった私達は、先週の初心者コースに飽き足らず、MTB project .comで調べた中級者、高難度コースを果敢に挑戦します。

ほぼシングルトラック(自転車一台が通行できる幅)のコースで、スキージャンプの滑走路かと思うぐらいの急下降もあり、怖気づいた私は撮影どころでなかったのですが、途中転倒しながらも、なんとか撮影しました動画をお楽しみください。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

自転車 グルメ三昧の週末

フラミンゴ自転車部総監督のジョージさんがご出張されているということで、自転車とグルメ三昧の週末となりました。

まず土曜日、ハンティントンビーチから車で30分程南下したラグナ・ビーチ(クリスタルコーブ州立公園)辺りをマウンテンバイクで30Km。夕食は自宅から徒歩圏内のIKEDAです。

動画にStravaのデータから生成されるマップ機能 reliveを取り入れてみました。

日曜日、パロスバーデス半島一周約50Km弱。ランチはいつものタイレストラン。

両日共に晴天で、山の上から海を眺められるという絶景を楽しみ、美味しい食事、楽しい自転車談義に話が弾みました。

This slideshow requires JavaScript.

にほんブログ村 写真ブログ GoProへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ハンティントンビーチでMTB

ハンティントンビーチはサーフシティとして有名ですが、地味にMTBを楽しんでます。
動画はYoutubeの手ブレ加工を施していますので、くねくねする画面になっていますので、全編を観ると画面に酔うかもしれません、、、、また曇りでホワイトバランスが悪いですが、ご容赦願います。

 

おっさんの動画には興味なしという方は、Jolanda Neffさんのインスタお楽しみください。

neff

コースはコチラから再生できます。

Relive ‘午後のライド’

にほんブログ村 写真ブログ GoProへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

“Life is like a Mountain Bike Trail” Jolanda Neff

スイスが誇るMTBトップライダーJolanda Neff(ヨランダ ネフ)さん。美人です。

2017年 MTB クロスカントリー部門 World Champion

2018年の現時点でのUCI ランキング2位

ご自身のホームページ https://jolandaneff.ch
インスタグラム    https://www.instagram.com/jolandaneff/

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

XTERRA Renegade Off-Road Triathlon 動画

San DimasのBonelli Parkにてオフロード版トライアスロンのレースが開催されましたので、観戦に行ってきました。

Bonelli Parkは先月クロスカントリーのレースが(MTBレース観戦記)開催された会場でもあり、2028年のロサンゼルスオリンピックのMTB(クロスカントリー)の開催地となる予定で、トライアスロン(LA Tri-Series)もオフロードだけでなく年間を通じて開催されるなど、頻繁にスポーツイベントが開催されている公園です。

今回のオフロード版のトライアスロンは1/2 mile swim, 15 mile (2-loop) bike と3 mile trail run ですが、そのアップダウン、ロードコンディションは大変なものです。

page

MTB出身でコナアイアンマンに連続参戦されている竹谷選手が所属するスペシャライズド(Specialized Stumpjumper 開発秘話)はXTERRAの上位を独占するなど前回のクロスカントリー同様、ユーザー支持率(=市場占有率)が非常に高いです。

動画はバイクコースは規制もありそのダイナミックなレースをお伝えするには程遠いですが、雰囲気だけでも、、、、

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

Backbone Trail Malibu California 動画

先週末マリブのトレイルにフラミンゴ自転車部総監督のジョージさんと行ってきました。

動画は編集なし、高速再生ですので、退屈極まりないですが、初心者の私にとりましては、路面の走行ラインに視線を集中、風景を楽しむ余裕も一切なく、後から、あんな絶景だったんだなぁ、、と確認するための記録用です。

当初、40Km程度の距離を予定していたのですが、バテバテで、途中離脱。

 

写真の美女軍団はご一緒させて頂いた訳ではございません、オヤジサイクリストの妄想です。

DSC_3719

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

Specialized Stumpjumper 開発秘話

自宅近くのSpecialized旗艦店にて開催された “Stumpjumper Development Tech Talk” というイベントに参加してきました。

イベントの説明文にも書かれていたのですが、自転車オタク向けにStumpjumperの新モデルを技術面から深掘りする内容というだけあって、来場者もSpecialized取扱ディーラーか、メカニックかと思われ、その中でド素人丸出しは私一人だけ。

開発担当者とプロダクトマネジャーによる開発思想とコンセプトの説明後、質疑応答。内容が濃すぎて半分以上理解できませんでしたが、開発期間2年を経てこの時期に発表。お二人の商品に対する思いが伝わるイベントでした。

DSC_3772

Specialized S-Works Stumpjumper 27.5 – 2019   標準小売価格 $9500

specialized-s-works-mens-stumpjumper-27.5-inch-335704-1

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村