サイクルモード〜沖縄

サイクルモード無事終了しました。期間中はJOBBBインターネットラジオの哲平さんの突撃取材をはじめ、大学の先輩、トラ友、ラン友の皆様にブースにお立ちより頂き、皆様のお力添え、ご協力、ご助言、心より深くお礼申し上げます。

本来は、翌日、LAに戻る予定でしたが、ツールド沖縄参戦組がまだ滞在中ということもあり、せっかくの機会ということで、、、、沖縄

地元民と化したジョージさんに、自転車業界のVIPの皆様をご紹介頂いた上に、リカバリーライドまでお付き合いさせて頂きました。

曇りから、雨、その後晴天と島の天気は豹変しますが、ダイナミックな風景と共に自然を感じることができる楽しい時間を過ごさせて頂きました。

温暖な天候、美味しい料理、温かい人達、本土からのアクセスも以前よりも格段にお手軽価格。一度いったら虜になってしまう、その沖縄の魅力(魔力)が少しわかったような、、、、

ジョージさん、ありがとうございましたっ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

Advertisements

CycleMode イチオシのサイクルロードに LAも!

旅先でサイクリングを楽しみませんか?  今回サイクルモードで新設される自転車 X 旅 フェアー では、素晴らしい日本国内のサイクリングコースをオススメされています、その中で、沖縄や三宅島、奈良、三浦半島に混ざって、番外編としてLAのSouth Bay Bike Path が選ばれました。

オススメコースはコチラ

このコースはサイクリングロードというものの、サンタモニカビーチからマリナデルレイまでは、ゆっくりとビーチ沿いのポタリングを楽しむという感じです。

健脚サイクリストには、もう少し走り応えのあるコースがマリナデルレイからLAX横のビーチ沿いに控えています。

観光スポットを足早に写真を撮りながら見て回るのが、日本人の観光旅行の得意芸ですが、のんびりと街や海岸をポタリングするのも、贅沢な時間の過ごし方かと、、、

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

フラミンゴ自転車部総監督との撮影ライド  も〜ちょっとで100Km

フラミンゴ自転車部といえば、常勝を誇る美女サイクリスト軍団、ここロサンゼルスでもあのピンクのバイクジャージに袖を通したいと憧れる女子も多いです。

村上総監督がツールドおきなわ参戦を1ヶ月後に控え、最終調整の為、LA入り。すでに過去何度も合宿の練習にはご一緒させて頂きましたが、今回はお一人とのことで、パロスバーデス周回練習をご一緒させて頂くことに、、、。

当初は3時間程のコースで退散する予定でしたが、天候もよく、以前からサイクルモード自転車 X 旅フェアー当日のブースでのPR用ビデオとして撮影を希望していたコースを伝え、サンタモニカまでの往復を追加。ツルおき調整ライドがいつの間にか私の撮影にお付き合い頂く事になってしまいました。

上り坂区間では、遅い私が、大胆にも先を牽かせて頂き、前から後ろ、上から下、のアングルにて撮影。その後、GoProを通常セットするも、固定ネジが緩んだのか、次第に下向きとなり、気付かず撮影続行。痛恨の画角、角度調整ミス。トホホです。

新しい撮影方法にこれからも、挑戦しますが、確実に画面確認を行うべし、、

と肝に命じておきます。

村上監督、ツールドおきなわ頑張ってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ロサンゼルスクリテリアム視察

LAのCity Hallを周回するクリテリアムがあるということをSouthern California Bicyclistの編集長から聞き、視察に行ってきました。

クリテリアムとは交通規制を行った一般市街地を周回するレースで、各クラス別に順次予選、本戦とレースが消化されていきますので、観戦する側としては待つ時間が長く、選手を見れるのが瞬間に終わってしまうロードレースと比べると何度も周回する為、見応えがあります。

特に下調べをしていかなかったので、どんなレースになるか分かっていなかったのですが、参加者は全てアマチュアでその9割はTrack (競輪選手が使用する固定ギア)、チーム参戦しているところは3本ローラー台などを持ち込んで、十分にウォーミングアップやらレース前の試走に余念がありません。

流行りのディスブレーキやDi2(電動シフト)がついてませんが、明らかに私の自転車より数倍高いフレームやら、ホィールを装備しています。

Red Bullがスポンサーとして、DJブースと共にサンプルを配布、走っていない私も、暑さにバテて3本頂きました。

コースは坂やヘアピンUターンを含むテクニカルな設定で、カーブで曲がり切れない、(カーブ前で減速するも固定ギアですので、漕ぎ続けなければなりません)または接触による転倒も発生しましたが、そのまま何もなかったように、、、、。

ロードバイクよりも年齢層が若いというのは今の流行りなのか、ここLAだけの特徴なのか、、、自転車といいましても、まだまだ沢山のカテゴリーがありますので、機会を見つけてご紹介していきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

早いもので、あれから一周年以上、、、

自転車事故から一年以上経過しており、本日やっと自転車復帰への第一歩を、、、

昨年この時期に事故で鎖骨骨折+肺に穴をあけてしまうという大怪我をしたにもかかわらず、僅か数週間で自転車に復帰されたひろしさんとは大違いで、私は、軽傷でありながら、1年以上も自転車に復帰できませんでした。

事故補償の処理が遅々として進まなかったのですが、今週大幅に進展を見せたこともあり、ソロソロということで、お友達のところに長い間保管して頂いていた自転車を引取り、テストライドを行いました。日暮れ前にPCHを”チョットだけよ〜”と思ったのですが、少しだけ距離を伸ばし約30Km。

お友達宅にて大切に保管して頂いたお陰で、自転車は、気になるような事はなく、マイナー調整で大丈夫だと思いますが、肝心の脚と心拍がダメダメでエンジン積み替える必要ありです。

ビデオは、1年以上前の様子です。コレぐらいまでは一日もはやく復帰したいものです。

告知)9月のシルバーウィークを皮切りに、初心者〜上級者向けのセンチュリーライドツアーを予定していますので、その下見ライドを行います、近日中に下見ライドのご案内(参加ご希望者を募集)させて頂ければと存じます。

California Dream Century Ride の詳細はコチラ、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

あれから1年、、、

春休み中の娘が友達とラグナビーチに行きたいとのことで、PCHを南下、偶然ですが、1年前に自転車で事故った場所へ、、、

DSC_0220相手がオーストラリアからの旅行者であったということや、その保険会社の特定に時間と手間がかかったという背景はありますが、まだ、補償金についてすべて解決されていません。成功報酬で働く弁護士にとっては少額案件で、儲けも少ないので優先順位も低いのは承知の上ではございますので、昨年の夏ぐらいから、しつこく弁護士に状況の説明を求めルのをやめたのですが、そろそろ、円満解決したいところです。

その際にはJimmyさんをはじめ皆様には大変ご心配ならびにご迷惑をお掛け致しました。

写真は救急車にて輸送中に試みたセルフィー(自撮り)です。

サプライズ要素は全くない単調なGoPro車載カメラ映像です。事故が発生した道路は見晴らしの良い片道2車線で、動画の最後の箇所です。

にほんブログ村 写真ブログ GoProへ
にほんブログ村

明けましておめでとうございます、

明けましておめでとうございます。元旦はテレビ、2日は天満の天神さんまで初詣ジョグ、3日はダブルヘッダー飲み会で夜の部では、ロサンゼルスからご帰国中のJimmyさんとの一献。

MASA1暴飲暴食に加え、京都方面の積雪にも不安はありましたが、銀輪亭倶楽部の皆さんと京都嵐山松尾大社初詣サイクリング楽しませて頂きました。

豊中から京都のサイクリングの途中、なんとFlamingo自転車部を率いるGeorgeさんと遭遇するという天文学的確率、奇跡的運命のいたずらもあり、今年も何か起こりそうな予感です。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村

Stravaで日頃の腑抜けトレーニングを再認識

今回、監督のジョージさんに、無理を云って2回もFLAMINGO自転車部のロサンゼルス合宿の練習に参加させて頂き、貴重な体験から、自身のトレーニングを見直す機会を与えて頂き感謝の気持ちで一杯です。ご一緒させて頂いた際の内容をStrava.comにて見直すと、日頃どれだけぬる~いトレーニングに甘んじているかというのがイチコロで分かってしまいます。

OCride

Stravaの画面右上、赤い丸で囲んだところに、トロフィーの数が27と表示されています。これはこのコース内に設定された区間(自分で設定可能ですが、他のサイクリストが設定した区間も含め)で、過去の自分の走行データーと比較し、自己新記録なのか、または2番目、3番目の速さだったという表示をトロフィー獲得として表示されます。従って、このライドでは、27区間でいつもより速かったということを示しています。前回のライドではFLAMINGOの皆さんに加え、Hiroshiさんもご一緒されましたが、HiroshiさんのStravaデーターのトロフィー獲得数9個に対して、私は23個です。と云うことはHiroshiさんにとって、特に”頑張った!”という内容でなかったのが分かります。(その9個の殆どが単独自走の集合場所までに獲得)。HiroshiさんからStravaを御紹介頂いてから、単独ライドでも他の人とデーターを比較できるので、日頃から遊んでいるかのようなぬる~いトレーニング内容に私自身も気づいていたのですが、今回それがハッキリしたことで、気合を入れ直します。こんなにモチベーションを上げてくれるStrava.com皆さんもどうぞお試しください。(改めて他の機能も御紹介します。)

尚、910XTをお持ちのHiroshiさんはSWIMデーターをもStravaにて管理分析されてはります。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村